NEWS

赤井はあと無期限休止理由は「ホロライブ中国市場へ」桐生ココ卒業・無念の後追い

バーチャルYouTuberグループ「ホロライブ」所属のVtuber、はあちゃまこと赤井はあとさんが6月12日に無期限休止を発表しました。

6月9日には桐生(きりゅう)ここさんがホロライブ卒業を発表したばかりです。赤井はあとさんと桐生ココさんには中国炎上で同時謹慎処分を受けてました。
無期限休止の理由については「言えない」として早々にYouTube配信も終了しています。赤井はあとさんの無期限休止の理由について、ネットの情報をまとめ調査した結果をお届けします。

はぁちゃまの無期限休止の理由は?事実上の卒業

この日の配信は2分50秒、「ほんとに、大したお知らせじゃないんだけど…」と前置きを語りつつ…なかなか発表しない赤井はあとさん。1分50秒を経過してようやく話しだしました。

「はぁちゃまは…今日から無期限休止しようと思います。え、以上です…はい。」
「特に理由とかはね。…もちろんあるんだけど、言えないので。これで放送を終わりにしたいと思います。気長に、待っていてください。」
「本当に…申し訳ない。」

「理由は言えない」この言葉は、6月9日に卒業を発表した桐生ココさんも言っていました。
桐生ココ引退理由の真相「冷遇・アンチ攻撃に限界」中国に媚びるお粗末な運営


赤井はあと・桐生ココ会長、中国炎上の共通点

赤井はあとさんは、2020年9月24日の配信中にYouTubeのアナリティクス画面を表示させました。このアナリティクスという画面は、赤井はあとさんのチャンネルにアクセスのある国別データがわかるものであり、一部の中国人を激怒させてしまいます。

一部の中国人が激怒した理由は、国・地域別の表記に「台湾」の文字があったためでした。「台湾は国ではない!中国の一部だ」と激怒し、赤井はあとさんを批判。これが炎上の始まりでした。
翌日9月25日には、ホロライブメンバーの桐生ココさんも同様にYouTubeのアナリティクス画面を表示してしまいます。

9月27日、カバー(運営)は9月27日、ホロライブ所属のVTuber「桐生ココ」「赤井はあと」がYouTubeでの生配信中に不適切な言動を行ったとして3週間の活動自粛を発表。

ライバー達自身のYouTubeチャンネルの統計データの開示及び二次利用の実施が悪かった

声明文には、「ライバー達自身のYouTubeチャンネルの統計データの開示及び二次利用の実施が悪かった」と書かれていましたが、ホロライブにそのようなガイドラインや契約もなく、過去にも同じようにアナリティクスを読み上げたライバーは沢山居ました。
なぜ今回は違反に値するのか…理不尽と言える謹慎理由にライバーと運営側が激しく揉めたと言われています。

ライバー同士で結託すると運営が不利になると考えた運営は、元々、株主やスポンサーの一部に好かれていなかった桐生ココを追い出すよう仕向けていきました。

実は、中国に対して問題を起こしたのは赤井はあとさんではなく、他のVTuberも過去に炎上しています。以下にまとめます。

  • 【20193.31】湊あくあ:タピオカミルクティーが「台湾」発祥の旨のコメントを読み上げる。それが、中国の飲み物を否定して、台湾の飲み物に訂正されたと捉えられ、BiliBiliアカウントがBANされた。
  • 【2020.4.15】兎田ぺこら:ニコニコで見つけたbilibiliファンが作ったぺこらのMADまとめ動画をTwitterでRTしたところ、無断転用だ中国に謝れと炎上する。
  • 【2020/6/11】癒月ちょこ:チベットを独立した国扱いしたクイズを出題して問題視され中国炎上。
  • 【2020.9.24】【2020.9.25】桐生ココ&赤井はあと:Youtube Analyticsで視聴者層の分析を表示した際、中国人が「台湾は国ではない!中国の一部だ」と激怒。

人員整理し、再びホロライブ中国市場へ

中国市場展開を展望していた運営(カバー株式会社)は、赤井はあと・桐生ココの中国炎上をきっかけに、中国撤退を余儀なくされたといわれています。

もともとカバーはスポンサーや株主に中国人が多く、中国炎上事件以前からも、桐生ココはスポンサーや株主に嫌われていました。
桐生ココ引退理由の真相「冷遇・アンチ攻撃に限界」中国に媚びるお粗末な運営

事態を沈静し、再び中国市場へ返り咲くために人員整理を計画した運営(カバー株式会社)は、桐生ココの卒業を仕向けることに成功。より、中国市場へ近づくためには赤井はあとの存在も気になり、活動を制限するなどしていきます。

運営への怒りや不満が爆発した赤井はあとは、6月13日の企画開催を待たずして、「無期限休止」を選び運営へ対立姿勢を示したのではと感じます。


怒りが滲み出た「無期限休止」配信の様子

赤井はあとさんのお知らせ「無期限休止」配信からは、怒りの感情も感じました。
最後の一言「本当に…申し訳ない。」が印象的で、無念な気持ちも伝わってきます。

赤井はあと「無期限休止」、桐生ココ「卒業」で、ファンのカバーに対する不信感はより一層増しています。ホロライブ、カバー株式会社の今後の動向が気になりますね。

桐生ココ引退理由の真相「冷遇・アンチ攻撃に限界」中国に媚びるお粗末な運営

POSTED COMMENT

  1. より:

    まあ現時点では名誉棄損も甚だしいが
    もし本当に中国関係に戻るなら限りなく黒に等しいグレーになるぞ。近いじゃなくて等しい、な
    昨年からスパチャどころか視聴も切ってるけど、いよいよホロ自体毛嫌いしてきそう

  2. 名無し より:

    コメのタイムスタンプ見るだけでわかりやすいな

  3. より:

    大半が捏造記事で草

    桐生ココの卒業理由全然違うしメン限見てないの丸わかり記事で名誉毀損レベル。はぁちゃまの休止理由ホロメンどころか運営も一部の人しか知らないのになんでこの記事書いたやつが知ってんのよ。ありえんやんw
    あと中国市場に戻るってまだ公式発表すらしてない憶測書きまくっててハッキリ言って才能ない。
    ゴシップでももう少しマシやろうしまとめサイト見て書いたって感じやな。

    この記事書いたやつ自体が中華人か親中なんやろ。
    つまり敵やわ

  4. 東スポでさえ記事には記者名がある より:

    もう自称関係者も喋る机さえ出てこずに
    匿名の誰かが「感じます」って
    これただの5ちゃんねるじゃん

  5. 中国死ね より:

    中国はゴミだがテキトー記事にも程があるw

  6. より:

    真相とは名ばかり、こんなに自信満々に馬鹿を晒せる人はすげぇわ

  7. 名無し より:

    休止および卒業理由が主観的な考察の域を出ていないかもしくはTwitter上での一般人の妄想で構成されているようですね。
    アンチ活動するのは結構ですが、事実確認も出典も示さずに記事として公開するのは情報発信する立場に相応しくない愚か者のすることです。
    平たく言えば頭が悪いので勉強し直して来なさい。アンチの風上にもおけない。

  8. より:

    どこにも根拠というか話の核が無いんだけど妄想なんかい?
    読んでていつ本題来るのかなと思ったら記事終わってたわwwwwwwwww

  9. より:

    ゴシップとしては良い記事だな。どっかのアンチスレッドの書き込み持ってきて繋げればもっと良い記事ができるよ。

  10. レペゼンジャパン より:

    そもそもの原因は、配信者に発言の自由すら与えない、カバー株式会社の人権を無視した運営姿勢が問題なのに、それを全面的に擁護して、中国を擁護するリスナーはなんなんですかね?
    自由と人権を軽視する企業に未来なんてないですよ。今後ホロメンはもっとひどい状況に追い込まれても、それを笑顔で見るのですかね。

    • 匿名 より:

      原因の一端ではあるだろうな、最近の中国人は狭量だから

      しかし例えば好きな国で大阪とか言っても笑って終わりだが、台湾はアウト。ホントに一つの中国じゃないんだなって。逆に明らかだよな

  11. より:

    鳴神の動画そのまま記事にしてるだけやん
    プロならちゃんと取材しろや

  12. うんち より:

    バチャ豚くんたちイライラでコメントしまくりじゃんwww

  13. 匿名 より:

    たりあえずカバーに通報しておきました

  14. 名無し より:

    憶測でこんな記事書いてんじゃねーよ

  15. Gje より:

    個人的には誰かを攻撃する暇があるなら自分の推しを全力で推すべき そもそも真実だと確定しても無い事をつらつらと並べて戦火をわざわざ煽る行為をするのは最悪の行動

    でも確かに中国に再進出したら自分も相当怯むのは認める

  16. 名無しさん より:

    この記事の作者も、鳴〇裁の動画を全て信じて書いたのか、、沢山の人が言ってるようにあいつは証拠もないことをポンポン言い出すから全て信じるのは馬鹿げた行為

  17. ななし より:

    ネットの憶測をまとめたような記事ですが、導入で「真相をお届けします」と断定する裏付けがありません。記事の最後には「〜だと感じます」と個人の見解のみを取り上げて終わらせているので、やはり真相という表現は使えない記事です。そもそも記事自体が破綻していて、かつ対立煽りをしているだけなので悪質性が高いです。この手のリーク記事(リークにすらなってないのは置いておきます)は事務所に確認をとることが前提で作られますが、この内容を事実と認め確認ができたことを発信しているのでしょうか。もしそうでなければ法に触れています。今一度この記事の作成者は上の立場の人間とカバー運営に確認をとるべきです。

  18. 名無し より:

    現状何とも言えんわな。今後中国市場に復帰するようなら二人を追い出した説は濃厚になるけど。

  19. 名無し より:

    運営を擁護したい訳ではないが流石にこの記事はどうかと。
    本人達の口から真相を語らない限りはどこまでも個人の妄想でしかなく、断定的口調はあらぬ誤解を招く。無名でも有名でも情報を発信するのは自由だがそれなりのソースとそれを発信する責任をもってほしい。
    今も活動している方とそのファンに迷惑だ。

  20. 名無し より:

    一切確証がない情報でよくもまぁこんなにどうどうと記事に出来ましたね、虚偽の風説を流布した等の犯罪が調べたらあったので訴えられないように気をつけてくださいね

  21. 名無し より:

    炎上商法だとか対立煽りだとかこの際おいても、
    この手の捏造妄想記事が界隈で食傷気味だっていう時勢も読めないのかな
    センスないよ

  22. 名無し より:

    非上場企業なので株に関しては未公開情報なわけですがこの記事を書いた方はどのようにして株主について知ったのか謎。
    そもそも赤井はあと氏は休止理由を明言していませんし、他ホロライブメンバーやスタッフからもそういった話も出ていない。
    裏取りもせずにTwitterから拾ってきたtweetで想像を補完するような記事を出すのはどうかと思う。
    急に出てきた「中国に返り咲きを狙う」の根拠が企業としての動向(中国の配信プラットフォームへ進出等)であるなら信憑性も多少あるが、メンバーの卒業と休止をそこに繋げるのはこじつけが過ぎる。

  23. 名無し より:

    証拠も無いのにこういう断定するような記事書くと訴えられてもおかしくないですよとだけ言っておきます

  24. 名無し より:

    この記事の所々にさ、確たる証拠を提示しないくせに、さも事実かのように語ってる所があって不快だし苛立ちすら覚えるわ
    自身の想像と状況証拠だけで記事にするとかネットリテラシー低すぎ

  25. ABい より:

    中国戻るために会長とはあちゃま消すのは日本ユーザー捨てますって言ってるようなもんだろ。あくまで日本の企業なんだし,大半のタレントが日本人なんだし,これで中国戻るのはおかしすぎる。YAGOOもそこまでバカじゃないし,そこまで権力がないとは思えない気がする。

  26. りぷらい@名無しさん より:

    カバーに不信感はあるけど、中国との関係修復の為に会社がココとはあとを追い出したとか、
    流石に妄想先走り過ぎてて笑えねーわ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!