長野松本パピーミル事件

アニマル桃太郎百瀬社長の顔画像「無麻酔帝王切開するパピーミルの実態」長野松本市動物虐待

アニマル桃太郎 百瀬社長 松本中山

11月4日、劣悪な環境で多数の犬を飼育、虐待した疑いで長野県松本市寿北にあるペット販売業者の元社長が動物愛護法違反の疑いで逮捕されました。社長の名前は百瀬耕二容疑者・百瀬耕二容疑者(60歳)と従業員・有賀健児容疑者(48歳)です。調査を進めると、動物への虐待内容は「劣悪な環境で飼育」という文言では軽すぎる内容ばかりだったのです。アニマル桃太郎の元経営者らの顔画像やFacebookアカウントの調査、アニマル桃太郎口コミや評判についてまとめました。

アニマル桃太郎社長の顔画像・Facebook調査「濃い眉毛のおじさん」

逮捕されたのは長野県松本市寿北で販売用の子犬を繁殖場をい営む会社「アニマル桃太郎」の元社長と従業員です。9月に家宅捜索が入った際はさすがに名前はでませんでしたが、11月4日の逮捕を受けて氏名もしっかり報道されています。
【元社長・百瀬耕二容疑者】
顔画像:顔を一生懸命隠しているのが印象的です。ですが、時すでに遅しでインスタにも顔画像がいくつか出ちゃってますね…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

r.(@p81s2)がシェアした投稿

アニマル桃太郎の大規模家宅捜索時の報道があってから、怒りを感じている人々が沢山いるのです。

名前:百瀬耕二(ももせこうじ)

年齢:60歳

職業:アニマル桃太郎 元社長

百瀬耕二は一体どんな人物なのでしょうか。早速、Facebookを調査しました。フェイスブックの人物検索で「百瀬耕二」と入力した結果がこちらです。漢字検索では調査対象となるアカウントが1件もないため、ローマ字「momose koji」で検索してみます。抽出結果には「momose kouji」「ももせこうじ」さんなど、文字列が類似しているものも含まれます。アカウント調査対象とみたのが9件で、その中に「松本市在住」のアカウントが2件ありました。ですが、どちらのアカウントもプロフィール画像が人物ではなく、投稿している人物写真がないんですね。フォローしているアカウントやお友達を確認してみましたが、百瀬耕二容疑者と思われる有力なFacebookアカウントは見つかりませんでした。新しい情報が入り次第、追記していきます。
服部恭太家族で公団暮らし「母子家庭説は嘘」京王線国領駅17人殺傷事件


アニマル桃太郎従業員・有賀健児Facebook顔画像調査

元社長と一緒に逮捕された従業員・有賀健児容疑者(48歳)も社長の片腕となって働いていたに違いありません。
【従業員・有賀健児容疑者】
顔画像:アニマル桃太郎 百瀬社長 松本中山こちらの従業員も上着を被って隠れたい一心です。

名前:有賀健児(あるがけんじ)

年齢:48歳

職業:アニマル桃太郎 元従業員

有賀健児は一体どんな人物なのでしょうか。早速、Facebookを調査しました。フェイスブックの人物検索で「有賀健児」と入力し、出てきたアカウントがこちらです。プロフィール画像の設定もなく、これまでの投稿や基本情報も登録されていないアカウントでした。ですが、フォロー中のアカウントがちょっと気になる表記なんです。こちらです。1件だけフォローしているのが「ペット里親会」なるアカウントでした。有賀健児容疑者、本人のアカウントの可能性が高まります。しかし、これだけでは特特定できないため…残念ですが判別不能のアカウントとなります。Facebookアカウントについて、新しい情報が入り次第追記して参ります。
西村恵梨奈Facebook顔画像「純朴アピールで爺転がし」八尾市パパ活現金3億円搾取


アニマル桃太郎繁殖場の実態「悪質ブリーダー」

アニマル桃太郎は「パピーミル」と呼んで間違いありません。パピーミルとは日本語で「子犬工場」の意味です。ペットを大量に繁殖させている悪質なブリーダーのことです。とにかく営利を追求しているため、ペットたちは生物として適切に扱われることはありません。生産性を重視するため、母体に掛かる負担を考慮せず、発情期が来るたびに妊娠・出産を強いられます。良心的なブリーダーなら、母犬の体を守るために、年に1回しか産ませません。環境のメンテナンス費や食費も最小限に抑えられている劣悪な環境なのです。


小さくて可愛らしい子犬の状態でペットショップに卸すために、まだ母親のぬくもりがほしい子犬も早々に母犬と引き離されてしまいます。

犬は生後3か月頃までが、性格や精神面を決める社会化期とされていまる。この時期に無理やり親から引き離され、犬としての生活を身につけることができないと、ほえたりかみついたりするなどの問題行動を起こしやすくなってしまう。

こうした強いストレスによって、性格が歪んで育つ可能性もあるといいます。アニマル桃太郎では、繁殖施設が2カ所あったことが分かっています。

  • 長野県松本市寿北8
  • 長野県松本市中山

劣悪な繁殖施設の実態について、各所報道をまとめました。

  • 手の届かないほど高く4段~6段も積み上がったケージに1~3頭ずつ入れられる
  • 糞尿が上段から垂れ落ち、ケージの受け皿から溢れ、垂れ流れている。清掃はもちろん行き届いていない。
  • 死骸は産業廃棄物として、糞尿や生ゴミと一緒に袋などに入れられてに廃棄されていた。
  • 床面は糞尿により錆びた鉄製の網すのこ。犬の足裏は開き腫れあがってカエルの足のようだった。
  • 毛玉に覆われて身動きが取れない状態。
  • 爪が伸びっ放し、怪我や病気があっても適正な医療は受けられない。
  • 人気犬種のフレンチブルドッグは、陣痛がくると四肢を結索固定して、獣医師免許を持たない元社長が毎回無麻酔で帝王切開していた。
  • 手術器具や止血用の布切れは未滅菌。
  • 狂犬病予防接種についても未接種の疑いがある。

リンク先ページにて、アニマル桃太郎逮捕までの道のりをまとめました。
アニマル桃太郎はパピーミル「杉本彩動物愛護団体Evaの告発」長野県松本市悪質繁殖業者


アニマル桃太郎クチコミ「20年荒稼ぎ」

ネットで「アニマル桃太郎」と検索すると、「アニマル桃太郎連絡所」が出てきます。グーグルマップで連絡所の「長野県松本市寿北5丁目12-5」を参照してみると、ここは繁殖場ではなく住宅地なので、あくまでも事務所なのでしょう。

逮捕前からの口コミが確認できますが、内容は酷いですね…1年以上の投稿ですでにパピーミルと書かれています。

知る限り20年はど前から報道の通りの状態で経営してた業者です。一生身動きできない檻に閉じ込めっぱなし。 病気の子もケガした子もほったらかし。経営者は頭がおかしい鬼畜。 全国のパピーミルへの見せしめとして、厳罰を望みます。

麻酔せずに帝王切開したこと。ちゃんと犬達の記憶に残るんですよ!それがどう言う意味だか理解できますか?絶対絶対絶対許せない! 

妊娠した親犬を麻酔なしで帝王切開していた事が新聞に載りましたね。本当に最低極まりないです。
自分を産んでくれた親、子供達に誇れる仕事でしょうか?尊敬される親でしょうか? こういった人間は、厳重に処罰されるべきです。 

アニマル桃太郎が飼っていた約1000匹のうち、約200匹が人気犬種のフレンチ・ブルドッグでした。ペットショップでは40万~50万円の高値で売られているため、アニマル桃太郎も稼ぎ頭だったはずです。百瀬社長の富のために、無麻酔で帝王切開された母犬たちが可哀想でなりません。
服部恭太生い立ち「進学断念、2度の盗撮解雇」京王線国領駅ジョーカー殺傷放火事件


アニマル桃太郎社長の評判「毎日怒鳴り声」 

前述のとおり、アニマル桃太郎については近所の住民と思われるひとからのクチコミが書かれており、約20年も荒稼ぎしていたということも書かれていました。匿名掲示板には、百瀬社長についてこんな書き込みも…

社長のMはクズだし、従業員も見て見ぬふりで同罪。
社長は毎日のどなり声で近所迷惑!人としてのマナーはもちろんなく、人の心も全くなしの金の亡者。犬が何匹、Mに殺されたかわかりませんね。

真偽までは不明となりますが…怒鳴り声やマナーの無い乱暴な姿について書き込みがなされているのです。心優しい人ではないことは間違いないでしょう。

元社長は「犬は痛みに強いから大丈夫」だと無麻酔帝王切開を施行し「獣医師より俺のほうが上手い」と、術式自慢をしていた悪魔のよう。

ド素人が医者気取りで執刀するなんて、文字で見ただけでも恐ろしい人間ですよ…。
次のリンク先ページにて、アニマル桃太郎逮捕までの道のりをまとめました。
アニマル桃太郎はパピーミル「杉本彩動物愛護団体Evaの告発」長野県松本市悪質繁殖業者

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!