NEWS

中込愛美さんインスタ・高校・顔画像特定「顔見知りの犯行」19歳女性遺体発見事件

中込愛美 19歳女性 竹林

2021年5月12日、千葉県・袖ケ浦市蔵波の竹林内で美容師見習いの中込愛美さん(なかごめあみ)さん19歳の遺体が見つかりました。遺体には刺し傷があり、刃物は未発見のため殺人事件として調査されています。
【追記】6月21日、夏見翔太(なつみしょうた)容疑者・23歳が逮捕されました。 
中込愛美さんのインスタグラム(Instagram)、小学校・中学校・高校・専門学校・勤務先や顔写真の特定に至ったので、調査した結果をお伝えしていきます。
公開された防犯カメラ映像から、店舗を特定しました。

中込愛美さんインスタ・顔画像特定

中込愛美さんのインスタを検索しました。顔写真は公表されていませんが、美容師見習いということからもおしゃれで可愛らしい容姿が想像できます。

漢字で入力すると出てきたアカウントは2つ。中込愛美同姓同名のアカウントが1件ヒットします。中込愛美


同姓同名アカウントは非公開アカウントでアイコン画像のみです。

ドレスを着て、しっかりポーズをとっている様子からすると、ヘアモデルやファッションモデルでもしていそうな雰囲気。

ですが、ローマ字を見ると「manami=まなみ」となっています。

残念!ヒットした2件はどちらも「まなみ」さんなので別人のようです。

中込愛美 なかごめあみローマ字でも検索してみましたがヒットしませんでした。
アカウントの特定が難しい中、突如浮上したアカウントがこちらです。

中込愛美「愛美」と書かれています。

投稿数15件ということで、美容師見習いとしてや個人でも公に利用していなかったようですね。学生時代の友人との交流の場と考えて良さそうです。




髪の毛をふわっと巻いて、今時の女の子という印象。

ご友人はメッシュカラーを入れたロングヘアで、少しやんちゃな雰囲気があります。通っていた理容美容専門学校繋がりのご友人かもしれません。

メイクで髪型の変化もあり、中学・高校時代とは雰囲気が変わって一層チャーミングに!

Instagramは投稿数も少ないですが、コメントも一言あるかないか。その時の思いを記録している傾向はなく、インンスタグラムのフィードからその時の心情を読み解くことはできませんでした。

中込愛美さん事件直前にドライブした男性を調査「LINEに痕跡」19歳女性遺体事件


中込愛美さんFacebook特定

nakagome ami

Facebookでも「中込愛美」と検索しましたが同姓同名は0件。

「nakagome ami」でも検索しましたが、同姓同名はおらず「nakagomi ami」が出てきました。世代的にもFacebookをしていない可能性が高いかもしれません。


中込愛美さんツイッター特定

中込愛美中込愛美若者の利用率が高いTwitterでも検索しました。

「中込愛美」「nakagome ami」とちらも見つけることは出来ませんでした。
19歳という年齢からTwitterも利用していてもおかしくありません。

検索で見つからないということは、ニックネームでアカウントを持っていた可能性が高いと思われます。


中込愛美さんの小学校時代・顔画像

中込愛美
中込さんを知る女性
中込さんを知る女性
雰囲気はほわほわしる感じで、明るく話してくれる子だった

中込愛美、卒業文集


中込愛美さんはクラスの「天然な人」「可愛らしい人」にランクインするなど、クラスメイトにも好印象だったことがわかりますね。


中込愛美さんの中学校時代・顔画像

中込愛美
中込さんを知る女性
中込さんを知る女性
笑顔が素敵な子でした。みんなからチヤホヤされている感じではありました

まだしっかりメイクをしていない高校時代の写真です。インタビューから分かるように、か笑顔が可愛い素敵なお嬢さんといった印象。

同性トラブルも抱えにくいように感じます。トラブルがあったとしたら異性との可能性があるのではないかと推測します。

中込愛美さん事件直前にドライブした男性を調査「LINEに痕跡」19歳女性遺体事件


中込愛美さんの高校・専門学校、顔画像特定

中込愛美中込愛美さんが通っていた高校は「千葉県立姉崎高等学校」です。

進路室だより 【みちしるべ】に卒業生からのメッセージとして特集されていました。

進学先が「東洋理容美容専門学校」、就職先が「MⅢ(エムスリー)HAIR」として明記され、顔画像がこちらです。中込愛美

中込愛美


ナチュラルな雰囲気な可愛らしい女性ですね。

美容師見習いは勤務時間前後も練習するなど、ハードな勤務実態であるうえ、学業も並行されていたということなので多忙だったに違いありません。

見た目の雰囲気や、経済的な理由も含めて学校を選んでいることなどからも、真面目に勉強されていて派手に遊んでいるような子には見受けられません。


中込愛美さんの勤務する美容室特定

千葉県立姉崎高等学校」の進路室だよりからも読み取れるように、中込愛美さんは進学先が「東洋理容美容専門学校」、就職先が「MⅢ(エムスリー)HAIR」で美容師見習いとして勤務されていました。

中込愛美進路室だよりより

就職先の「MⅢ(エムスリー)HAIR」では、お店が入学金や授業料の半分を負担してくれるなど、専門学校との両立が叶う体制がとられているんですね。

名前も特徴的なことから、報道直後にネット検索すると店舗HPのキャッシュに「中込愛美」の名前が残っているのが確認できました。

名前「中込愛美」と就職先の「MⅢ(エムスリー)HAIR」の情報が一致しているので間違いないでしょう。

中込愛美HPへ移動するとスタッフリストからは削除されていました。また、19日夜にはすでにキャッシュも残っておらず完全削除されています。


体調不良により欠勤が続いていた「心の闇」

  • 今年2月ごろから休みがちになっていた。本人の希望で3月から別の店舗に移っているが、異動後も5日ほどは出勤したが、欠勤が続くようになった。
  • 3月末には体調不良で1カ月休み、4月末には延長している。
  • 行方不明前日の5月6日には、書類を提出する旨の事務的なやりとりをLINEで交わしたが、その後も中込さんから書類は届かなかった。

勤務先の上司によると、明るく器用で、勤務態度に問題はなかったという中込さん。
ですが、今年2月ごろから休みがちになっていたそうです。

2021年2月に「心機一転、環境を変えて頑張りたいので異動したい」と本人から申し出があり、3月から別の店舗に移っています。ですが、異動後も5日ほどは出勤したものの再び欠勤状態に陥り、再び出勤することはなかったようです。


欠勤や異動の事実から、職場の人間関係の悪化や、仕事の向き不向きなどが考えられるでしょう。何らかの問題を抱えていたのは間違いありません。

勤務態度に問題のなかった子が急に休みだし、違和感はあったのではないかと思いますが…逆に長期化してくると、職場の同僚が異変に気付くのは難しかったでしょう。

中込愛美恐らく欠勤中であった時期にもInstagramが投稿されていますが、そこには笑顔で映る中込愛美さんが確認できます。

抱えていた問題が一体何だったのか人間関係を徹底的に調べて欲しいものです。


19歳女性事件遺体発見現場を特定

報道によると、遺体発見現場は中込愛美さんの自宅から約450m離れた竹林という情報でした。

袖ケ浦市蔵波台1丁目付近にはいくつかの竹林があり、詳細な場所は公表されていません。

FNNニュースで報道された映像から、千葉県袖ケ浦市蔵波1914-2付近ではないかと思うわれます。このエリアは昔から治安が悪く、最近では猫の惨殺事件がありました。
中込愛美遺体発見現場が自宅から近いことや争った跡がないことから、知人による犯行だと予想しています。


行方不明当日、防犯カメラの場所を特定

5月7日午前10時頃、自宅近くの道路を最寄り駅の方に向かって一人で歩く姿が映っていました。
 
右手にスマートフォンを持ち、時折画面を確認しながら歩いています。歩く速度はやや早めに感じますので、この日は何か予定があったのでしょう。




防犯カメラの映像は位置関係から、道を挟んで反対側にある散髪屋「ヘアーオフ長浦店」の店舗用防犯カメラから撮影された映像だと推測します。

 
中込愛美さんが歩いていたのは県道287号で、この先に「イオン長浦店」が存在します。
中込愛美 防犯カメラ
中込愛美さんがスーパーマーケットを訪れていたことが分かったとの報道は5月21日の午前中でした。
 
店舗名は明かされていませんが、方角的にも勤務先の美容室「MⅢ(エムスリー)HAIR」があった「イオン長浦店」だった可能性が高そうです。
 
5月21日の前日夜に、イオン長浦店で警察車両の目撃情報もありました。
 
 



 



行方不明前日の5月6日、勤務先の美容室「MⅢ(エムスリー)HAIR」の関係者と中込愛美さんは書類を提出する旨の事務的なやりとりをLINEで交わしており、その後は音信不通だったとされています。
 
それなのに、勤務先の美容室「MⅢ(エムスリー)HAIR」へ出向いているとは考えにくいですよね。美容室関係者が嘘をついていない限り、美容室へは行っていないでしょう。
 
勤務先の美容室「MⅢ(エムスリー)HAIR」の従業員を疑う声もありますが、殺人事件には進展するまでのトラブルは検討がつきません。
 
スーパーマーケットの駐車場は待ち合わせ場所としても使われやすい場所です。
 
イオン長浦店の駐車場で何者かと待ち合わせの前に、買い物をしたとシンプルに推測します。
 
待ち合わせをした何者かが犯人の可能性は高いと思われます。果たして、防犯カメラ映像に記録が残っていたのでしょうか。
 


中込愛美さんの事件概要

  • 中込愛美さんは2021年5月7日朝、自宅で母親が確認したのを最後に行方が分からなくなっていた。
  • 家族は、「家にいつか戻る」と考えていたため、警察に行方不明届を出さず、知人らと探していた。
  • 中込さんは母親、兄との3人暮らし。
  • 携帯電話の位置サービスをもとに兄らが付近を探していたところ、12日午後10時55分ごろ、兄の友人らが中込さんの自宅から約450メートル離れた同市蔵波の竹林内で血を流した中込さんを発見した。
  • 遺体には刃物のようなもので刺された傷があった。バックや携帯電話、現金入り財布などは遺体の近くで見つかった。刃物は未発見。現場に争って形跡はなかった。
  • 千葉県警捜査1課は19日、現場の状況や司法解剖の結果から殺人事件とし木更津署に特別捜査班を設置した。付近の防犯カメラなども確認している。

    追記:ーーーーーーーーーーーー

  • 司法解剖の結果、出血性ショックの疑いがあるものの、死因の特定には至らなかった。
  • 遺体の一部で腐敗が進んでいたことから、中込さんは行方不明になった直後に死亡していた可能性が高いことが新たにわかりました。
  • 警察のその後の調べで、遺体の発見現場付近からロープが見つかったことがわかった。警察は、ロープが事件に関係しているかくわしく調べている。

  • 明るく器用で、勤務態度に問題はなかったが、今年2月ごろから休みがちになっていた。本人の希望で3月から別の店舗に移っているが、異動後も5日ほどは出勤したが、欠勤が続くようになった。

  • 3月末には体調不良で1カ月休み、4月末には延長している。

  • 行方不明前日の5月6日には、書類を提出する旨の事務的なやりとりをLINEで交わしたが、その後も中込さんから書類は届かなかった。
    【追記】

  • 行方が分からなくなった当日7日、自宅近くのスーパーマーケットを訪れていたことが分かりました。付近の防犯カメラの解析を進めて分かったということです。
    【追記】

  • 5月4日午前10時ごろ、自宅近くの道路を最寄り駅の方に向かって1人で歩く中込愛美さんの姿が写っていたことがわかった。携帯電話を気にしながら歩く中込愛美さんはこの後、市内のスーパーで買い物をする姿も防犯カメラで確認されています。
    【6/21追記】

  • カラオケ店アルバイト店員、夏見翔太(なつみしょうた)容疑者・23歳が逮捕されました。

  • 夏見翔太(なつみしょうた)容疑者と中込愛美さんとはSNSを通じて事件当日会う約束をしていた。
  • 夏見翔太(なつみしょうた)容疑者の自宅からは凶器とみられる血の付いた刃物も押収された。

中込愛美さん事件直前にドライブした男性を調査「LINEに痕跡」19歳女性遺体事件

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください