NEWS

門倉健の失踪理由は夫婦問題「束縛からの逃避行」現役コーチ失踪騒動

門倉健 韓国 失踪 嫁

門倉健(かどくらけん)現役コーチがシーズン中に自宅から失踪するという、前代未聞の失踪事件。
1998年に結婚したお嫁さんがおり、豪邸ばれた自宅を保有。浮上した金銭トラブルや女性関係も未だはっきりしていません。
現役時代の年俸で負債を抱える金遣いとは一体どのようなものだったのか、韓国チーム時代の借金が尾を引いている可能性も大いにあります。門倉健氏の裏の顔を2chなどの掲示板まで徹底調査した結果をお伝えしていきます。 5月15日から行方が分からなくなっていた門倉健氏でしたが、6月6日夜に自宅に戻られました。

美人妻の重すぎる愛「毎日テレビ電話6時間」

5月28日の「バイキングMORE」では、妻・民江さんが門倉コーチについて溢れる気持ちを打ち明けていました。

「本当にお恥ずかしい話、大好きですし、本当に仲がいいんですね。いつも一緒ですし」
「絶対に横にいて欲しい人です。大事な存在です」

涙声で打ち明ける姿からは、夫を本当に愛しているのが伝わってくるものではあるのですが…明らかになった「20年間欠かさずテレビ電話でやりとり」に感じる違和感。




夫は仕事を終えて帰宅、そこからつけっぱなしのテレビ電話を毎日6~7時間してる夫婦がいるという事実は衝撃的な内容でした。

テレビ電話ですから、お互いが同意しなければ成り立ちませんよね。奥様を一方的に責めるつもりはありません。「嫌なら断る」それができなければ、気を使い受け入れて続けるしかないのですから。

--民江さんのSNS投稿に門倉氏が25日「いいね!」を押していた

 「ごめん、あれね。押したの私! ずっと見ていたら触ってしまった」

引用元「https://www.zakzak.co.jp/spo/news/」

当初の報道で、民江さんのSNSに門倉健さんの「いいね!」がついたり、LINEが「既読」になったことが失踪事件の謎を深めているようでしたが、タップしたのが妻・民江さんだったことがわかりました。この部分はクリアになりましたね。

--門倉氏にLINEでメッセージを送ったら既読になったとの報道も

 「私が携帯を見ていて、ボタンを押してしまった。あまり過敏に反応しないでください」

引用元「https://www.zakzak.co.jp/spo/news/」




奥様がスマホを操作しているということは、門倉健さんはスマホにロックをかけていなかったのか。はたまた、万が一の時を想定してパスワードを共有していたということになるかと思います。

門倉さんのアメブロ。失踪2日前にもブログ更新していたことですでに有名です。

ブログに登場する美人でスレンダーな奥様との仲睦まじい投稿に目が惹きます。

健さん(47歳)と民子さん(51歳)という感じがしませんよね。後ろ姿は若いカップルのようです。時々、自撮りでは?と感じるような距離感の妻・民江さんの写真も使われています。




他者が撮る写真は正面かやや上からになる傾向があります。撮影角度・距離から、自撮りで撮影した写真のように感じませんでしょうか。

そして、夫がドアップのパートナーの写真をブログに使う。にわかに信じがたいですが…忙しい門倉さんの変りにブログ更新をしていた奥様という憶測が浮かんできました。

2020年は1年に4記事だけだったものが、今年に入り急激にに投稿が増えています。何か変化があったのでしょうか。門倉健 ブログちなみに妻・民江さんのブログもありました。



今年に入ってからは4記事のみで、すべて門倉健さんのブログのリブログでした。

毎日テレビ電話6時間の話題は、門倉健さんの行動を制限するかのような印象が与えられたのは、ヤフコメを見ると感じるところです。テレビ番組で愛する夫への思いを必死に伝えたのかもしれまんが、印象は悪い方へ転んでしまいました。寄せられているヤフコメの声を集めました。












妻へ届いた手紙「失踪後の移動歴発覚」

5月28日バイキングMOREがでは、門倉氏から球団宛てに退団届が郵送された同日20日に、妻・民江さん宛てにも手紙が届いていたことを報じました。

夫人宛ての手紙に内容は「また連絡します。突然の事でごめんなさい」という簡潔な内容で、いつも一緒にいた嫁だからこそ感じた違和感があったそうです。

ポイントとなるのが、手紙の消印が失踪した愛知県ではなく、自宅のある横浜市だったこと。

門倉健さんが失踪したのは愛知県の自宅が最後。愛知県豊田市から横浜市へ移動していたことになります。

会って話をしたかったが出来ずに手紙を投函したのかもしれませんよね。




門倉健さんは身長190㎝。背格好はかなり目立ちます。

警察が防犯カメラの解析を進めているとのことでしたので、意外と早く足取りがつかめる可能性も高いと思われます。ただし、単独行動していればですが…


門倉健「韓国球団時代の金銭トラブル」多重債務で自転車操業状態

退団&失踪報道当初、トラブルはなかったといわれていた門倉コーチですが、続報によりいくつかのトラブルを抱えていたことも発覚しました。

  • 今年に入って球団にはたびたび、門倉コーチの金銭トラブルに関する電話がかかってきていた。
  • 自宅は2度の差し押さえを経て、現在は韓国系の銀行に約8,000万円の抵当権が設定されている。
  • 懇意にしていた女性とのトラブルを含め、複雑な事情が絡んでいる可能性がある。

日本ではなく、韓国系銀行に約8,000万円の抵当権が設定されている件については、現役時代に韓国チームに在籍していた時期の借金だった可能性。

または、日本の銀行では借りられなかったほど負債を抱えていたので、韓国系銀行で融資を受けたのかもしれません。
門倉健 韓国


妻・民江さんへの取材によると、把握されていたのは「住宅ローン」のみ。
お金、ギャンブル、女性問題は特にないと応えています。

--門倉氏は何かトラブルを抱えていたのか
 「報道を見ているとお金、ギャンブル、女性、いろいろありますが、まあ、そういったものは特にないですね。返せないほどの借金なんて一切ない。住宅ローンだけです。車もローンで買ったことないから。野球界はジェットコースターのような収入。巨人時代まではよかったが、メジャーや韓国に行くとお金もかかる。私たちは水物の商売。問題視していない」

引用元「https://www.zakzak.co.jp/spo/news/」

一点の曇りもないといった様子ですね。それだけ夫婦仲が良かったとも言えますし、奥様が管理していたからこそ言い切れるという面もありそうです。

愛妻家でギャンブルや豪遊するような話は一切報道されていませんが、現役時代に名古屋競馬場で目撃したという書き込みがありました。当時は頻繁に訪れていたようですが、どの位のお金を賭けていたかなどは不明です。

この「競馬」についても妻は触れており、限定的な遊びだったと話しています。

--それなのに失踪した背景に心当たりは  「私たちも狐につままれている状態。理由が分からないですし。お金を借りて生活がアップアップというのもない。そもそも主人はお金の使い道がない。ギャンブルも競馬の有馬記念だけとか、たまに。パチンコはキャンプ中だけ。飲みにも行かないし、タバコも吸わない。正直、お金がかからない」

妻・民江さん
妻・民江さん
お金を借りて生活がアップアップというのもない。

奥様はお金に困るような生活はしていなかったのがわかりますよね。この様子から、中日ドラゴンズの二軍投手コーチでの収入で今の生活は成り立っていたと思われます。

妻・民江さん
妻・民江さん
そもそも主人はお金の使い道がない。




門倉健さんに当てはまるかは不明ですが…妻の知らないところで作った負債を取り戻そうとギャンブルを続けてしまったり、投資話に乗かってしまったという話はよくある話です。

「少しでも早く借金を返済したい」という時間的切迫は、投資詐欺にも巻き込まれやすい心理状態です。心優しい門倉健さんの優しさに付け込んだ人物がいたのかもしれません。
深夜0時までテレビ電話をしていた門倉さん。その後の早朝には姿がありませんでした。まさに「夜逃げ」だったのでは?と考える方も多いのではないでしょうか。

問題は、法外な利率で貸付、暴力的な取り立てを行う高利貸し(闇金)から借金をしていたかどうか。

闇金は反社会的勢力と関係があるケースがほとんどです。現在の闇金融業を確立させたのはヤクザだといわれています。

そして、単純な金銭問題だとしたら収入源であるはずの球団を辞めるのは本末転倒ですよね。単純ではない金銭問題とはつまり、闇金からの借金の可能性となるかもしれません。
闇金業者は数千万もの大金を貸し付けることはまずなく、数万程度の元本が、利息や延滞金によって膨れ上がっているのケースが多いのです。

いずれにしても、ヤクザの事務所への呼び出しや連れ去りがあったのなら、恐ろしい話が待ている可能性が。その場合、決して信じたくはありませんが、最悪の事態も正直あり得るのです。


中日はトラブルの真相を知っている「退団届受理に違和感」

  • 門倉氏からは球団に5月20日消印で「5月15日をもって一身上の都合により退団させていただきます」との門倉氏直筆の退団届が送られている。
  • 球団が家族とともに本人の筆跡と確認して受理し、5月26日に退団を発表した。

5月15日から失踪して10日余り。まだ門倉健さんの安否確認がわからない状況で、年間契約をしているコーチの退団を受理しているのに違和感がありますよね。

門倉健コーチの抱えていた何らかの事情がわかっていた可能性が高いと考えられています。




退団届は実物ではなく、球団から送られてきたFAXで確認したと明かしています。

--退団届の筆跡を確認したというが、内容は

 「FAXを送ってもらい確認しました。『勝手なことをして申し訳ございません。一身上の都合により退団させていただきます』と。こっちは『え~』となった。与田監督にも、仁村2軍監督にも、加藤球団代表にも『相談できずに申し訳ありませんでした。ご無礼をお許しください』と書いてありました」

引用元「https://www.zakzak.co.jp/spo/news/」

もし、連れ去りや拉致であった場合、わざわざ「退団届」を書かされ、提出する理由はなんなのでしょうか。答えが見つかりませんよね。



球団に迷惑がかからないようにという身の離れ方であり、これは自身の判断で失踪している可能性が高い気がします。ただ、誰かから身を隠す必要や逃げなければならない事情があったはずです。

--警察の捜査状況は

 「警察は事件性がないとあまり動いてくれないが、今回は無理言って、防犯カメラ解析などをやってくれています」

引用元「https://www.zakzak.co.jp/spo/news/」

自殺願望のある可能性がある人や誘拐事件関連の失踪者に関しては、警察に捜索願を出し、捜索を依頼することが可能です。

特異行方不明者と扱われれば、防犯カメラの解析やクレジットカードなどの使用履歴などをすぐに調査してくれます。

海外へはビザ申請、PCR検査も必須なご時世ですので、コッソリ出国はできないでしょう。


門倉健「現役コーチ失踪事件」の概要

  • 門倉健・二軍投手コーチは5月15日から二軍の練習を無断で休み、16日に家族が愛知県警に捜索願を出していた。
  • 2軍マネジャー宛に5月20日付消印の手書き文書が郵送され、15日付で「一身上の都合により退団させていただきます」などと記されていた。家族に筆跡を確認してもらい、門倉コーチ本人の退団届と判断。
  • 5月26日をもって退団届を受理し、中日ドラゴンズは門倉健・二軍投手コーチ(47)の退団を発表した。

    【追記】

  • 日米韓の球団を経て、古巣中日に指導者として復帰するにあたり、球団は“身体検査”で過去の金銭問題を把握していたが、「清算済み」として入閣要請に至った過去がある。
  • 今年に入って球団には度々、門倉コーチの金銭トラブルに関する電話がかかってきていた。
  • 「3億円の豪邸」と呼ばれた自宅は、2度の差し押さえを経て、現在は韓国系の銀行に約8000万円の抵当権が設定されていることが登記簿により判明。  

    【6/7追記】

  • 6月7日、門倉健氏が6月6日夜に自宅に戻ったと妻が夫のブログで報告した。
  • 医師の診察を受け「うつ病」と診断され、治療と静養が必要な状況。

新たな情報が入り次第追記・更新していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!