わいせつ・暴行

丸田憲司朗容疑者の経歴を調査「悪魔のコレクション」元リクルート性的暴行事件

丸田憲司朗 リクルート

睡眠薬を混ぜた酒を飲ませ、抵抗できなくなった女性に乱暴したとして、リクルート子会社の元社員の丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者が9度目逮捕。複数の犯行を自供しており、警察は余罪を追及しているなかでの再逮捕だった。
9度目の逮捕となり、実家の親泣かせなイケメン丸太憲司朗(まるたけんしろう)容疑者。偽った経歴・神戸大学・使用した就活アプリ(マッチャー/OBトーク/Pairs)など、ネットの情報をまとめてお伝えします。

丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者の経歴・イケメン乱用

【丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者・プロフィール】

顔画像:丸田憲司朗(まるたけんしろう)

年齢:30歳

住所:東京都新宿区左門町

出身:奈良県五條市

出身大学:甲南大学丸田憲司朗丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者は、甲南大学出身ですが、偏差値の高い神戸大学法学部出身であると嘘をついていたことが過去の逮捕時に明らかになっています。

丸田容疑者は私立大学出身なのに有名国立大学の出身だと偽って女子大学生を誘い出していたことが新たに分かりました。
引用元:テレ朝ニュース

職歴:元リクルート子会社(リクルートコミュニケーションズ)会社員

報道では、丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者は、株式会社リクルートホールディングスの子会社「リクルートコミュニケーションズ」の社員であった。現在は解雇されたと報じられています。

丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者が女子大学生と出会うために利用したアプリ上のプロフィールには、「リクルート勤務」と記載していましたが、実際にはリクルートの子会社の社員だったことも明らかになっています。
神戸大学の大学ブランド力と、ネームバリューのある「リクルート」で嘘を固めて、自分をよりよく見せていたのです。リクルートコミュニケーションズは就職活動系のメディア運営などもしていますので、就活中の女子大学生からすると心強い存在に感じる魅力的な「肩書」だったかもしれません。

  • リクナビ
  • リクナビネクスト
  • リクルートエージェント
  • タウンワーク

えーwこの前も爆サイでスレ立てられてた人?ケダモノ?じゃん
画像検索したらキモメのドヤ顔が記憶を呼び覚ますわ、てか割とここ数年だったようなw
甲南大学出身で元リクルートのドヤ顔レイパーでしょ?


丸田憲司朗が使っていたOBトーク・マッチャー

丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者は女子大生生と出会うために、就職活動用の「OB訪問アプリ」を使っていたと報道されていました。出身大学を偽って登録していたことや、女子大生を誘っていたことも就活アプリから判明しています。【追記】出会い系アプリの種類は、合計4つのアプリを使い分けていたこと判明。

  • 「Matcher」
  • 「OBトーク」
  • 「Pairs」

丸田容疑者は、就活アプリ「Matcher」に出身大学を偽って登録し、就活の相談に来た女子大生に「続きをホテルでしよう」と言ってホテルに誘うなどしたとみられている。
引用元:FNNプライムオンライン

マッチャーやっぱり出会い系感あるよな

なるほどね! 就活してた時、OB訪問とかマッチャーやってた時に、「この人女性しかマッチしてないな」って人沢山いたもんな。 いすぎてOB訪問とかできないし、そもマッチしなかったわ〜 死んでくれ、下衆が。 出会い求めたいなら出会い系行けよタコ。

捜査関係者によると、丸田容疑者が今回の犯行で実際に使用していたのは『OBトーク』というアプリだという。実際に使用してみたところ、登録は学生、社会人で選ぶことができた。
引用元:Business Journal

これらアプリは、企業に務める社会人と就活生が簡単に繋がれる仕組みであり、従来敷居が高かったOB訪問が簡単にできるようになるアプリです。アプリでのメッセージのやりとりはもちろんのこと、そこから実際に会うこともできてしまうというもの。

OBトーク出会い系感半端ないけど大丈夫なのかな?笑

私はOBトークってアプリ落としてやったけど…出会い系みたいな使い方してる方に引っかかり怖くなってアンストした添削してもらえるのは本当にありがたいけど、たまーに怖い思いすることもあるから気をつけて

以下が、丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者が登録していたプロフィール画面です。現在は消されていました。

元リクルートコミュニケーションズ社員の丸田憲司朗容疑者(31)は2017年、マッチングアプリ「Pairs」で出会った女子大生(当時)と東京・銀座のバーで飲食した際、女性のカクテルに睡眠薬を混ぜて意識をもうろうとさせ、自宅に連れ込み、性的暴行を加えた疑いが持たれている。
引用元:FNNプライムオンライン

丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者の犯行は、就職活動中の女子大学生の心理を利用した悪質な犯行でした。丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者は、「OB訪問アプリ」のプロフィールに「神戸大学卒リクルート勤務」と嘘の記載をし、エリートぶっていた。そして、女子大学生を誘い出す提案をする。

  • 「企業に出す資料を見てあげる」
  • 「就活のPR動画を撮影しよう」

飲食店に誘い出し、女性がトイレで席を外した隙に、女性の飲み物に砕いた睡眠薬を混入させていました。

何故薬?若いし写真で見た感じそんなにモテないようにみえないけどなー。
太ってもないし髪の毛もあるし
普通に恋愛すればいいのに…
薬で眠らせてやって何が楽しいのか理解に苦しむわ

そういう癖なんだろ。プロセス含めてエロ画みたいなシチュエーションが興奮するという。

他の社員もやってるだろうな、つか性欲とコミュ力あったら立場的にやるよな役得だし

明石市水上バイク犯人顔画像「日の出マリンに停泊」兵庫県明石市殺人未遂告発


丸田憲司朗容疑者・睡眠薬の入手経路

丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者の自宅からは、犯行に用いられた、睡眠薬やすり鉢などが押収されています。睡眠薬の入手には、自ら心療内科にかかり「眠れない」と言って睡眠薬の処方を受けていました。

 
  • 睡眠薬:10種類、計700錠以上
  • すり鉢:睡眠薬の錠剤を砕く専用のすり鉢
  • わいせつ動画:携帯電話からは、約40人分のわいせつ動画

睡眠薬は服用から数日で成分が体外に排出されていまします。被害が疑われるときは、早く警察に相談することで、薬や犯人の体液の鑑定が可能とのこと。不安な時は1人で悩まず、警察庁の全国共通短縮ダイヤル「#8103(ハートさん)」相談してください。ハートさん明石市水上バイク犯人顔画像「日の出マリンに停泊」兵庫県明石市殺人未遂告発


丸田憲司朗容疑者の逮捕歴「準強制性交」

  1. 2020年11月12日:2020年6月27日夜、30代の会社員女性
  2. 2020年12月3日:就職活動中の女子大学生
  3. 2021年1月13日:女子大生
  4. 2021年3月4日:2018年当時20代の女性
  5. 2021年5月7日:知人女性
  6. 2021年5月26日:当時10代の女子大学生
  7. 2021年6月23日:2020年6月20代の女子大学生
  8. 2021年8月11日:2017年女子大生
  9. 2021年9月7日:2017年4月会社員の20代の女性

携帯電話からは、約40人分のわいせつ動画が発見されています。また、毎回ある同じ構図の写真を撮り、”コレクション”にしていた可能性も浮上しています。
睡眠薬を飲まされて意識が朦朧とし、裸で横たわる女子大学生の姿と免許証などの身分証を1枚の写真に収めていました。この悪魔のコレクションから、逮捕に繋がったケースもあるといいますから、

身分証と一緒に映すって性犯罪者みんなやってるな
裏掲示板とかで手口共有してんのか

後で女の子を脅すためじゃないかな
「個人情報つきの恥ずかしい写真をネットに晒されたくなかったら、今日のこのは誰にも言うな」とか言って

捜査幹部によると、明らかになっていない被害者は「数十人はいる」という… ついに逮捕は7回を数えるようになったが、8回目があるのだろう。


元リクルート性的暴行事件・事件概要

  • 6月23日、女子大学生に睡眠作用のある薬を混ぜたワインを飲ませ、性的暴行を加えたとして、リクルート子会社の元社員の丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者が再逮捕されました。
  • 丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者は、同様の事件で6回逮捕されていて、7度目の逮捕です。
  • 丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者は、女子大学生とマッチングアプリで知り合い、飲食店で女子大学生が席を離れた隙にワインに薬を混ぜていた。
  • 丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者のスマートフォンから、横たわる女子大学生と免許証を一緒に写した写真が見つかり、再逮捕に至った。
  • 丸田憲司朗(まるたけんしろう)容疑者は、「よく思い出してから話します」と供述している。
    【8/11追記】
  • 2017年当時女子大生だった女性とマッチングアプリ「Pairs」で出会った女性と東京・銀座のバーで飲食した際、カクテルに睡眠薬を混ぜて意識をもうろうとさせ、自宅で性的暴行を加えた疑いで8回目の逮捕。
    【9/7追記】
  • 2017年、当時20代の女性会社員とこの日初めて銀座のバーで会った際に、女性のカクテルに睡眠薬を混ぜて意識をもうろうとさせ、自宅に連れ込んで性的暴行を加えた疑いで9度目の逮捕。

ジャングルジム事故兄の顔画像「北大路三丁目付近で目撃」偽装・大津市6歳妹暴行死

白沢真聖の会社調査「就活が台無し解雇目前」コンサル会社社員監禁性的暴行事件

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!