殺人・通り魔

水口豪太容疑者のFacebook顔特定「釣り仲間だった」高松市アオイ電子同僚遺体遺棄事件

水口豪太 会社 Facebook

7月28日夜、会社の同僚だった小比賀玲央(おびがれお)さん・27歳の遺体を香川県綾川町の田万ダム近くの山林に遺棄したとして、会社員の水口豪太容疑者・24歳が死体遺棄の疑いで逮捕されました。会社の同僚という近しい人物を殺めた水口豪太(みずぐちごうた)容疑者について、フェイスブックや会社、中学、高校、実家、顔画像など情報をまとめました。

水口豪太(みずぐちごうた)容疑者のFacebook特定「逮捕3日前にも更新」

水口豪太(みずぐちごうた)容疑者のFacebookがこちらです。ニュースにもフェイスブックの画像が使われており、画像も一致していましたので間違いないでしょう。水口豪太 Facebook

水口豪太(みずぐちごうた)容疑者のFacebookの最終更新日は7月25日でした。友人の誕生日会を開催したようです。人生で初めて人の誕生日会を企画してやり遂げた達成感で、思わずフェイスブックに投稿してしまった模様…水口豪太小比賀玲央(おびがれお)さんが家族に「水口容疑者に会いに行く」と告げたのが6月20日の昼頃。水口豪太(みずぐちごうた)容疑者は、その日から7月10日までの間に、小比賀玲央(おびがれお)さんの遺体を、香川県綾川町の田万(だまん)ダム近くの山林に遺棄した疑いが持たれているのです。平然と誕生日パーティの様子を投稿するとは…このまま一生バレないとでも思っていたのでしょうか。水口豪太投稿を見てみると、キャンプや登山を楽しんでいる様子が垣間みれました。アウトドアグッズにこだわっている部分もあったり自然が好きだったようです。登山や山道にも慣れている水口豪太(みずぐちごうた)容疑者が選んだ遺体遺棄現場ですから、発見されない自信があったのかもしれません。


会社の同僚と休日にあう理由として、趣味が一緒だった可能性は考えられますね。あくまでも推測ですが…昼過ぎから釣りに行くことは考えにくいので、釣り具やさんに行ったり、アウトドアショップに行ったり…趣味を目的としたショッピングなら男性でもあることです。水口豪太(みずぐちごうた)容疑者の口から真実が語られることを望みます。【7/30続報】水口豪太容疑者と小比賀玲央さんは、県内の同じ高等専門学校に通っていた頃からの知人だったとのことが判明しました。


【水口豪太容疑者・プロフィール】
顔画像:水口豪太名前:水口豪太(みずぐちごうた)

年齢:24歳

出身:香川県高松市

住所:香川県高松市国分寺町

学歴:香川高等専門学校
徳間書店差別ツイート編集者は野田氏「暴言とエロツイまみれ」大坂なおみ人権侵害問題


水口豪太(みずぐちごうた)容疑者の会社「アオイ電子」

水口豪太(みずぐちごうた)容疑者の勤務していた「アオイ電子株式会社」は、すでに報道でも社名が掲載されていましたね。「アオイ電子株式会社」は、香川県高松市香西南町に本社をおく企業です。


IC・モジュール・光学センサー・LED・サーマルプリントヘッド・抵抗ネットワーク・MEMSデバイスなどを生産しており、従業員が1,700名を超える規模の会社でした。7月29日にはホームページのニュースリリースに「お知らせ/当社社員の逮捕について」が掲載されていす。

水口豪太 アオイ電子

当社社員の逮捕について
2021 年7月 28 日、当社の社員が死体遺棄容疑で逮捕されるに至りました。
まず、謹んで被害に遭われた方のご冥福をお祈り申しあげますとともに、多大なるご心配をおかけしたことを深くお詫び申しあげます。
社員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、警察の捜査に全面的に協力し、事実関係を確認したうえで、会社として厳正に対処いたします。

会社の社員から、加害者と被害者の両方が出てしまった「アオイ電子株式会社」。水口豪太(みずぐちごうた)容疑者と小比賀玲央(おびがれお)さんには目立ったトラブルは無かったと報道されていました。アオイ電子 水口豪太日頃から反りが合わなかったのであれば、それなりに噂になっていたり、不仲を知る人物がいたことでしょう。
【7/30続報】「小比賀さんに数万円貸している」と話していたとの情報がありました。数万円で殺害?水口豪太 会社【7/30続報】水口豪太(みずぐちごうた)容疑者と小比賀玲央(おびがれお)さんは、県内の同じ高等専門学校に通っていた頃からの知人だったとのこと。
水口豪太突発的な犯行であったとしても、動機が予測できませんね…。また、会社情報の取り扱いには十分にご注意いただき、誹謗中傷や不必要な問い合わせはご遠慮ください。
坂東竹之助(柴原永太朗)のFacebook特定「未成年との初舞台」墨田区男子学生淫行事件

福岡・双葉保育園送迎バスで死亡「屋根ない駐車場の一番奥」中間市私立保育園5歳児放置


水口ごうたの中学・高校「香川高等専門学校」

水口豪太容疑者のフェイスブックによると、香川高等専門学校に在籍していたことが判明しています。香川高等専門学校、通称:香川高専は、香川県に2009年10月1日に開校していて、比較的新しいの国立高等専門学校です。高専と言えばどの県でも偏差値が高い傾向にありますよね。早速調べていきます。香川高等専門学校の偏差値は61~62。機械工学、電気情報工学、機械電子工学、建設環境工学、通信ネットワーク工学、電子システム工学コースが「62」と頭一つ出ているようです。国公立、私立を含めても香川県で、7~8位と10位以内にランクイン。ほぼ全員が希望した会社に就職したり、大学に編入や入学できると評されていました。 これらの実績は学生としてもとても魅力的ですよね!水口豪太容疑者は中学校時代から好成績だったことは間違いないでしょう。親としても国立の香川高専に合格し、ほっと一息肩の荷が下り、親子横行息子だと喜んでいたはず…なぜこんなことに。小比賀玲央さんとは香川高専時代からの知り合いだったことが後から判明しています。


水口ごうたと小比賀玲央さんとの関係性

水口豪太と小比賀さんの2人は、香川高等専門学校を同じ年に卒業したと言います。そして、驚くことに、小比賀さんは水口容疑者の紹介で同じ会社に就職したということ。一緒に昼休憩をとったり、休日には釣りに出かけたりと親しい間柄だったというのです。これだけ親しい関係だったにも関わらず、どうして殺害に至ったのかが不思議でなりませんね。「高額のものを買わされた」との供述から、水口豪太さんは小比賀玲央さんの金づるになっていた可能性も浮上しました。手をかける前に、第三者に相談できなかったのかと悔やまれますね。もしくは何か秘密を握られていたのでしょうか…。


水口豪太(みずぐちごうた)容疑者の自宅を家宅捜索

7月29日から水口豪太(みずぐちごうた)容疑者の自宅に家宅捜索が入ったとのこと。自宅は20年以上は経っていそうな造りで、住宅が密集してる地域にみえました。

水口豪太 自宅水口豪太 自宅カーポートのある駐車場の下で、青いビニールシートが広げられている様子です。
水口豪太 自宅  家宅捜索鈴木達央の不倫ホテルはシークエンス「やると思ってた」歌姫Lisa夫ファンA子不倫報道


水口豪太(みずぐちごうた)容疑者を知る人の印象

RSK山陽放送のインタビューに近所の人はこのように答えていました。mizugutigouta

以前引っ越しの挨拶に来ていた。回覧板も返ってきていた。妻が言うには、急に洗濯物を干さなくなったと言っている。

挨拶もちゃんときちんとする子よ
 おとなしそうな子
ここの団地の草刈りも全部出るんでね

まぁ、24歳の若さで団地の草刈りに出るのは相当偉いと思う。Facebookにも家族のことを載せるような男子ですので、家でも、近所でも問題はなかったことでしょう。大事な家族に心労をかけるような親不孝はしてはいけなかったのです。
ドドンパ骨折もえかの炎上理由「今更感と自撮りがコンテンツ」富士急ハイランド連続骨折問題


高松市アオイ電子同僚遺体遺棄現場「田万(だまん)ダム近くの山林」

水口豪太水口豪太(みずぐちごうた)容疑者が、同僚の小比賀玲央(おびがれお)さんの遺体を遺棄したとされているのが香川県綾川町枌所東の「田万ダム近くの山林」です。映像からもわかるように、徒歩で来ることは難しい場所ですよね。


水口容疑者は6月20日ごろから7月10日にかけて、同僚の小比賀玲央さんの遺体を、綾川町枌所東の田万ダム近くの山林に遺棄した疑いが持たれています。小比賀玲央(おびがれお)さん、6月20日の昼頃、家族に「水口容疑者に会いに行く」と告げていました。6月20日は日曜日です。休日に会社の同僚と会うという状況は、やはり日頃から仲が良かったのでは?とも考えられますよね。水口豪太 遺棄現場気軽に「〇〇と会ってくる」と家族に言って出てきたとしたら、やはり水口豪太(みずぐちごうた)容疑者と小比賀玲央(おびがれお)さんは仲が良く、家族もその名を知っていたのかなと思います。特に若い頃は、家族にこれから会う人のことを説明するのって、面倒臭く感じますよね。あくまでも推測ですが…


高松市アオイ電子同僚遺体遺棄事件・事件概要

水口豪太
  • 7月29日、死体遺棄容疑で逮捕されたのは香川県高松市の水口豪太容疑者・24歳です。白骨化した遺体が見つかったのは7月10日の午後5時前、現場近くに釣りに来た人が発見し、警察に通報。遺体の身元を調査していました。
  • 水口豪太(みずぐちごうた)容疑者は、6月20日頃から7月10日までの間に、小比賀玲央(おびがれお)さん・27歳の遺体を、香川県綾川町の田万(だまん)ダム近くの山林に遺棄した疑いが持たれています。
  • 小比賀玲央(おびがれお)さん・27歳は、6月20日の昼頃、家族に「水口容疑者に会いに行く」と告げたまま連絡が取れなくなっていて、家族が行方不明届を出していました。
  • 7月10日、田万ダムで白骨化した小比賀玲央(おびがれお)さんの遺体が見つかり、靴をはいていなかったことや周辺に車や所持品が無かったことから、警察が事件として調べていました。
  • 水口豪太(みずぐちごうた)容疑者と小比賀玲央(おびがれお)さんは2020年から会社の同僚でした。警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べを進めています。
  • 水口豪太(みずぐちごうた)容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。
    【7/30追記】
  • 6月20日午後に、水口豪太(みずぐちごうた)容疑者の自宅周辺の防犯カメラに2人が一緒に行動する姿が映っていた。殺害現場は水口豪太(みずぐちごうた)容疑者の自宅の可能性があるとみている。
  • 水口豪太(みずぐちごうた)容疑者は「小比賀さんとの間に金銭の貸し借りがあった」という趣旨の話をしているとのこと。
  • 水口豪太(みずぐちごうた)容疑者と小比賀玲央(おびがれお)さんは、県内の同じ高等専門学校に通っていた頃からの知人だった。
    【8月9日追記】
  • 水口容疑者の供述のとおり、三豊市の海の海底から小比賀玲央さんのリュックサックが。三豊市の川や雑木林からも複数の所持品が発見された。
    【8月11日追記】
  • 水口容疑者の自宅から未使用のボーガンが押収されていた。事件前にインターネットで購入し、押収した矢には、使用済みのものも含まれている。
  • 水口容疑者は「自宅で殺害した」と供述していて、ボーガンが凶器の可能性がある。
    【8月12日追記】
  • 白骨化した小比賀さんの頭部に穴のような傷があったことから、ボーガンとの関係性を調べている。
    【8月16日追記】
  • 水口容疑者は「自宅で殺害し車で運んだ」「高額のものを買わされた」などと供述している。近く、殺人の疑いで再逮捕する方針。
  • 未だ小比賀さんのスマートフォンや財布、靴が見つかっておらず、16日朝から機動隊と捜査員合わせて13人が三豊市詫間町にある漁港を捜索。
    【8月18日追記】
  • 自宅で、殺意を持って小比賀さんにボーガンの矢を命中させるなどして殺害した疑いで8月18日再逮捕。頭蓋骨に穴が確認されているが、死因は特定できていない。

対馬悠介の生い立ち「テニサーで見下されてMARCH中退」小田急線無差別殺傷事件

伊藤美誠・中国人のインスタ荒らしを和訳「台日友好ラリーが続く」東京オリンピック卓球混合ダブルス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!