殺人・通り魔

對馬悠介容疑者のFacebook顔画像「電車は大量に殺せるから」小田急線車殺傷事件

対馬悠介 顔画像 Facebook

8月6日20時半頃、東京都世田谷区の小田急線上り快速急行電車内で、乗客の男女10人に刺されたり転倒したりするなどしてケガを負わせた事件で、8月7日、つしまゆうすけ容疑者・36歳が殺人未遂容疑で逮捕されました。 対馬祐介容疑者は、殺意を認め、狂気に満ちた供述をしています。 対馬悠介容疑者のFacebook、インスタ、家族、高校卒アル、大学、国籍、バイト先のパン工場などについて、ネットの情報をまとめました。

對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者のFacebook顔画像

8月7日、殺人未遂容疑で逮捕された對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者・36歳のFacebookを調査していきます。「對馬悠介」で同姓同名の男性が6件ヒットしました。1人づつ内容を精査していきます。對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は幼い頃に関東に引っ越してきたことが分かっています。したがって、東北地方の人物は別人となります。この6人には関東の大学を卒業していても、明らかに関東に在住していると判断できる人物がいませんでした。
【追加情報】対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の学歴が報道されたことにより、Facebookアカウントも特定に至りました。


こちらが、対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者のフェイスブックアカウントです。プロフィールアイコンは目玉が特徴的なキャラクター、目玉おやじとモンスターズインクのマイク。出身校が報道内容と一致している「東京都立大学付属高等学校」そして、中退しているはずの「中高大学理工学部で土木工学科」


東北地方に住んでいる人物には、ちょっと心配な投稿をしている方もいましたが…自責の念が強く、他者に危害を与えそうな人物ではなさそうです。また、同姓同名でヒットしてしまい、風評被害を訴えている人もいらっしゃいます。事件が発生するに、同姓同名の人物が誹謗中傷を受けることがあります。情報の取り扱いには十分にご注意ください。次に「対馬悠介」で検索すると2件ヒットしました。1人づつ内容を精査していきます。年齢の公開設定が制限または入力されていないために確認はできませんでしたが、2人も神奈川県に在住している人物でいありませんでした。また、他者に危害を与えそうな発言や画像も確認できませんでしたので、別人と判断しました。


次に
、捜査車両で移送される対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の顔画像です。目元がくっきりしていて、肌は小麦色、髪は無造作に伸ばしたままといった印象です。目線を背けることなくどこか一点をみつめるような目が不気味で印象的です。「相手の目を見れば分かる」「目は口ほどに物を言う」と言った言葉があるように、目はその人の本質を表わす言われていますよね。

こういうのに共通してるけど
目がヤバイね

顔の長さ首の太さからして身長は180cm近い高身長だと推測します。どこか遠くも一点を見つめているような目。この死んだような目で乗客目がけて次々に襲っていきました。


對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は「車内で座っている女性を殺してやろうと思い包丁で突き刺したことは間違いない」と殺意も認めています。これまでに供述している犯行動機をまとめます。

  • 「6年前くらいから幸せそうな人間を見ると殺してやろうという気持ちが芽生えた
  • 「6年くらい前から幸せそうな人間、主に女性を見ると殺してやりたいと思っていた」
  • 「誰でも良かった。大量に人を殺したかった」
  • 「逃げ場がなく大量に殺せるから電車でやった」
  • 「万引をとがめられた女性店員を殺害しようとしたが、営業時間が終了していると考え電車での襲撃を計画した」
    【8/7追記】
  • 「大学時代にサークル活動で女性から見下され、出会い系サイトで知り合った女性ともうまくいかず、勝ち組の女性を殺したいと考えるようになった」
  • 「誰でもよかったが、人を殺せなくて悔しい。でも逃げ惑う姿を見て満足している」
  • 「(快速急行は)途中で乗客が降りられないため逃げ場がなく、大量に殺せるから」
    【8/8追記】
  • 「幸せそうなカップルが歩いている場所だから、渋谷のスクランブル交差点を爆破しようと思っていた」
    【8/9追記】
  • 「一瞬、実行するか迷ったが、牛刀を持っていたので実行しなければ銃刀法違反で捕まると思い、人を殺そうと決心した」

犯行当日の日中、對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は、新宿の食料品店で万引事件を起こし、窃盗容疑で任意捜査を受けていたことも明らかになっています。6年前から殺したい衝動があった對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者でしたが、犯行を決意したのは万引きを止まられたことがきっかけとなったようです。


【対馬悠介・プロフィール】
名前:對馬雄介(つしまゆうすけ)
「對馬(つしま)」という名字が珍しいので、報道では「對馬」と「対馬」が両方使われています。
年齢:36歳

住所:神奈川県川崎市多摩区西生田4(詳細不明)のアパートhttps://and-lifes.com/odakyu6/
職業:派遣社員
事件直後は「職業不詳」でしたが、その後は自称「派遣社員」として大手食品会社でパン製造を担当していることが報道されました。しかし、実際は派遣の仕事も辞めており、生活保護受給者であることが改めて報じられています。
出身:青森県五所川原市小田急線・成城学園前~祖師ヶ谷大蔵駅で殺傷事件!動画・画像「ファミマ高井戸西一丁目店で確保」


対馬祐介(對馬悠介)容疑者のインスタ特定

対馬悠介(ゆしまゆうすけ)容疑者のInstagramアカウントは「@tsushy」です。あだ名がツッシーだったのかな?と思わせるようなアカウント名ですね。

気になったのが右下の「目」の写真です。そういえば、Facebookアカウントのアイコン画像も「目玉」でしたね。意味があるように思えてなりません。「目」のモチーフやデザインはスピリチュアルな意味で用いられる事も多く、嫉妬や邪視などをはね返し守ってくれる魔除けの意味があると言われています。何かメッセージを込めているようで気味が悪いものです。
対馬悠介大学デビューで失恋「初恋は一生を左右した」小田急線無差別殺傷事件


対馬悠介容疑者の高校・大学「高校卒アル公開」

8月7日の報道で、対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の高校名や大学名までも報道されていました。事件翌日にここまで報道されるのは珍しいのではないでしょうか。対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は、世田谷区内の小中学校を卒業後に「都立大付属高校」へ進みます。中学校時代はニコニコ穏やかで女の子から人気があったという証言が報道されていますね。そして「都立大付属高校」卒アルがこちらです。高校時代の友人の証言によると「女好き」で、女子中学生や女子高生をナンパする日々。高校時代は女の子を軽く見ていたことでしょう。「自分ナンパ師」と呼び、ナンパの人数も数百人だと言うからかなり遊び人だったようです。


確かに、このルックスならモテそうですし、女性には困らなそう。女性に強い敵意を抱いている現在とのギャップが激しい一面です。大学は「中央大学工学部」へ進学し、卒業せずに中退しています。対馬悠介大学デビューで失恋「初恋は一生を左右した」小田急線無差別殺傷事件

対馬悠介の生い立ち「テニサーで見下されてMARCH中退」小田急線無差別殺傷事件


つしまゆうすけ(対馬悠介)容疑者の犯行現場・車内の様子

8月6日20時半頃、小田急線成城学園前~祖師ヶ谷大蔵駅間を走行中の上り快速急行電車内で、刃物を持った男が暴れ、周囲の乗客を次々と刺しました。

電車の中で人が刺された!

やばい電車内で包丁持って暴れてる人いる
刺されてる人いる。逃げます。みんなパニックになってる。




僕は大丈夫です。ただドアが開かなくて電車も止まってるので閉じ込められてます。車内見たことないくらいやばい雰囲気です。

對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は、祖師ヶ谷大蔵駅の手前で電車が緊急停車した後、自分でドアコックを開け、刃物を残して逃走していました。【追加情報】当初は對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者が開けたとされていたドアコックは、乗客が開けたことが判明しました。

どこに逃げたか分からないけど犯人逃亡したらしいです。今警察が探してくれてる。

対馬悠介 イケメン 比較対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は登戸駅から6号車に乗車し、7号車へ移動して牛刀を振り翳し、8号車でサラダ油を撒いて放火を試みていました。これがガソリンであったら…と思うと身の毛がよだちます。
▼事件当日の様子▼
小田急線・成城学園前~祖師ヶ谷大蔵駅で殺傷事件!動画・画像「ファミマ高井戸西一丁目店で確保」


対馬悠介(對馬ゆうすけ)容疑者は鉄ヲタ?

對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は、自力でドアコックを開けて逃走を図っています。当時Twitterでは、犯人は鉄道関係に詳しい「鉄ヲタでは?」などと流れていました。

小田急線の犯人Dコック開けたって事は鉄オタか関係者説あるな

しかし小田急線の刃物男、非常コックを扱って逃走したとかあったから鉄オタかと思ったけど、鉄オタだったらわざわざ防犯カメラ完備の新型車両(5000形)でやろうとはまず思わないよな。

一時は「鉄ヲタ」説がながれたものの…犯行に及んだ小田急線の車両が、防犯カメラが多数搭載されているという最新型「新5000形」であったことから、“鉄道の知識があるなら避ける車両だ。鉄道オタクではないだろう”と改めて考察されていました。
【追加情報】当初は對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者が開けたとされていたドアコックは、乗客が開けたことが判明しました。


【地獄のバイト先】対馬祐介のパン工場 

8月11日、デイリー新潮から對馬容疑者が最後に勤務していた職場は「地獄のバイト先」として有名な大手パン工場だと記事をあげました。

ここに話題にあがるパン工場は、都内の大学に通った人は誰もが認知しているようなのです。記事には「日当が日払いで支給される」ことくらいしかメリットが無さそうに書かれていますが、パン工場はきついアルバイトながら多くのメリットもあったようです。【パン工場アルバイト・メリット】

  • 日当が日払いで支給される
  • 残業代もきちっと支払われる
  • ご飯代が浮く
  • 重労働に比べれば楽
  • 学生が入りやすい

「学生時代、貧乏学生が”最終手段”として働きに行く職場として有名でした。夜勤だと12時間勤務で日当が1万2、3000円くらいでしたかね。日払いでお金がもらえるし、引っ越しなどの重労働に比べれば一見楽なのですが、いざやってみるとキツいなんてもんじゃなかった。防護服のようなビニール製の服を着せられ、ベルトコンベアの横で延々と流れてくる弁当箱に食材を入れたりする作業を繰り返すのです。消毒液にまみれた部屋の中で機械と一体化し、ひたすら単純作業を繰り返す。頭がおかしくなると訴える学生も多かった。あれほど時間が経つのが遅いと感じた仕事はありません」
引用元:デイリー新潮

パン工場のアルパイトにはメリットも存在しますが、圧倒的に「きつい」「気が狂う」という声が多いのも事実…ご紹介していきますす。

  • 機械と一体化し、ひたすら単純作業を繰り返すので頭がおかしくなる
  • 中腰作業が体に負担
  • マーガリンの臭いが充満して吐きそう

デイリー新潮が、対馬容疑者が勤めていたパン工場が「地獄のバイト先」と伝えてしまったことで、さも勤務先の労働悪条件が劣悪で、犯罪を招いたような書きぶりなのが気になります。


デイリー新潮に書かれてる内容など、どこ工場でも共通する典型的な流れ作業のはなし。思いきり職業差別な内容で、今働いてる人は予備軍だって言うが如くです。デイリー新潮の記事には「結局、何が言いたかったの?」と反感覚える人が多いものでした。

さて、肝心のバイト先だった大手パン工場とは…勘のいいTwitter民が思い当たるのはただ一つだそうで「山パン」と口々に揃えていました。

では、次から答え合わせをしていきます。


東京都内に製造ラインを持つ大手パンメーカーをこの3社に絞られます

大手パンメーカー 東京都内の製造工場
山崎製パン ・杉並工場:杉並区高井戸
・武蔵野工場:東京都東久留米市
第一パン ・小平工場:小平市
敷島製パン(パスコ) ・東京多摩工場:昭島市武蔵野

この中から、對馬悠介容疑者の自宅アパートに一番近いのは「ヤマザキ製パン 杉並工場」でした。パンに限らず製造ラインの仕事は過酷で精神を削られるのは有名。ただ、大手であるからこそ、賃金が保証されおり、食事代が浮くというメリットは誰もが嬉しいものですね。
対馬悠介自宅アパート特定「家賃2万5千円の派遣生活」小田急線無差別殺傷事件


對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者の国籍調査

対馬悠介容疑者はなぜ国籍が疑われるのでしょうか…。対馬悠介容疑者の国籍が疑われる理由について徹底深堀した内容は、次のリンク先ページでお読みいただけます。
對馬悠介の国籍調査「出身を疑われる理由は2つあった」小田急線乗客10人殺傷事件


対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者ファミマで捕獲

東京オリンピック閉会式を2日後に控えた8月6日、世間が騒然となった事件当日の様子をリアルタイムでお伝えしています。詳細については、次のリンク先ページでお読みいただけます。
小田急線・成城学園前~祖師ヶ谷大蔵駅で殺傷事件!動画・画像「ファミマ高井戸西一丁目店で確保」


對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者イケメン説

対馬祐介容疑者の移送画像が公開されると、ネットには「對馬悠介 イケメン」という反応が…具体的に誰に似ていると言われているのかなど、ネットの反応について別記事で検証しています。詳細については、次のリンク先ページでお読みいただけます。
對馬悠介イケメン説の実態「岡庭由征と同じマスク詐欺」小田急線乗客10人殺傷事件


小田急線車殺傷事件・事件概要

  • 8月6日20時半頃、東京都世田谷区の小田急線成城学園前~祖師ヶ谷大蔵駅間を走行中の上り快速急行電車内で、刃物を持った男が暴て乗客を次々と襲い、男女9人が刃物で刺されるなどして重軽傷を負った事件が発生しました。
  • 負傷した乗客は、逃げる際に転んだ人なども含めて20~52歳の男女9人が病院に搬送され、うち20代女性1名が重傷ですが、命に別条はないという。
  • けがをした8人は軽傷で、うち3人が切りつけられ、残り5人は殴られたり逃げる際に転倒したりしたとのこと。
  • 8月7日、殺人未遂容疑で逮捕されたのは、川崎市多摩区西生田4、職業不詳、對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者・36歳です。
  • 対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は、祖師ヶ谷大蔵駅の手前で電車が緊急停車した後、自分でドアコックを開け、刃物を残して逃走していました。
  • 警視庁が殺人未遂容疑で行方を追っていたところ、約4キロ離れた杉並区のコンビニに現れた男が「ニュースに出ている事件の犯人は俺です。逃げるのに疲れた」と話したため、店員が110番。駆けつけた警察官が22時頃身柄を確保しました。
  • 電車は線路上で停車したため、駅員らが乗客を避難誘導。この事件で小田急線は新宿―向ヶ丘遊園駅間で、上下線計158本が運転を見合わせ、約4万9000人に影響が出ました。
    【8月7日追記】
  • 警視庁はけが人は9人としていましたが、10人と改めました。
  • 對馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者が開けたとされていたドアコックは、乗客が開けたことが判明しました。
  • 対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者について、当初は職業不詳でしたが、派遣社員であることが判明。
  • 小田急電鉄によると、事件当時、当該電車には約400人が乗車していました。
  • 凶器の牛刀(刃渡り約20センチ)は7号車から押収されている。「(牛刀は)2年前に自殺しようと購入した。自殺は痛そうだからやめた」と説明。
  • 逃走に自転車を使ったことが判明し「自転車を盗んで逃げたが疲れた」と説明した。
  • 対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者は「誰でもよかったが人を殺せなくて悔しい。でも逃げ惑う姿を見て満足している」と供述。
  • 犯行動機について「大学時代にサークル活動で女性から見下され、出会い系サイトで知り合った女性ともうまくいかず、勝ち組の女性を殺したいと考えるようになった」と供述しました。
    【8月8日追記】
  • 「幸せそうなカップルが歩いている場所だから、渋谷のスクランブル交差点を爆破しようと思っていた」とも話している
    【8月9日追記】
  • 電車内に残された対馬悠介(つしまゆうすけ)容疑者のバッグからは、Tシャツやズボンなどが見つかった。調べに対し「逃走しやすくするために家で着替えを用意した」と供述している。
  • 犯行直前の心境について「一瞬、実行するか迷ったが、牛刀を持っていたので実行しなければ銃刀法違反で捕まると思い、人を殺そうと決心した」と話している。
    【8月10日追記】
  • 対馬容疑者が普段から万引きを繰り返していたとみられ、事件当日も「新宿に万引きした本を売りに行った」と供述している。
    【8月27日追記】
  • 対馬容疑者が、女子大生と同じ車両にいた50代の女性に対する殺人未遂の疑いで再逮捕。
  • 50代の女性は、逃げているところを追われ、対馬容疑者に2度切りつけられました。およそ全治2週間のけがを負っています。

對馬悠介の国籍調査「疑われる理由は2つあった」小田急線乗客10人殺傷事件

小田急線・成城学園前~祖師ヶ谷大蔵駅で殺傷事件!動画・画像「ファミマ高井戸西一丁目店で確保」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!