殺人・通り魔

佐藤千晴容疑者の夫を検証「旦那の工房でアルバイト」京都陶芸家殺人事件

7月10日、京都市伏見区のホテルで、自営業古川剛(ふるかわたけし)さん・37歳の背部を刃物のような物で刺すなどした疑いで逮捕されたアルバイト佐藤千晴(さとうちはる)容疑者・31歳。2人は師弟関係であり、交際していたという複雑な関係でした。古川剛(ふるかわたけし)さんには妻子がおり、不倫であったと騒がれています。いまだ、ニュースで明らかになっていない佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の顔画像や旦那の存在について、インスタや匿名掲示板から情報を集め、深堀していきます。【7/19追記】本人の顔画像特定、掲載しています。

佐藤千晴容疑者の旦那を検証「相方?夫?兄弟?」

京都陶芸家殺人事件は、報道スピードがかなり遅いです。その間に、匿名掲示板では続々と新情報が書き込まれているんですよね…。その内容を端的に言うと「W不倫」「佐藤千晴にも陶芸家の夫が居る」です。
佐藤千晴 夫

アルバイトってたって同業者の夫の工房手伝いだし既女としては良い方じゃん

佐藤千晴 夫

インスタ見ると加害者にも同苗字の「相方」さんがいるみたいだけど、W不倫なのかな?色々ありそう

佐藤千晴 夫

加害者の旦那が一番気の毒
一緒に工房も開いてたみたいなのに、嫁が不倫の末に相手を惨殺しちゃったとか
ほのぼのした作風の陶芸も風評被害受けそう

佐藤千晴 夫

マジだわ 加害者のインスタ辿(たど)ったら旦那の情報あった

加害者の旦那さんらしき人いるね
相方言うてるなら夫だろうな
まぁ旦那さんらしき人より被害者の方があか抜けたタイプでモテそうではある

何人もの方がインスタから「同業者の夫」「旦那さんらしき人」「同苗字の相方」が確認できると投稿しています。該当する人物を探しにInstagramを辿っていきました。


佐藤千晴(さとうちはる)容疑者のインスタ「glaze.sato」投稿に「相方」の表現を確認しました。相方という表現は、兄弟や親戚ではないと判断します。佐藤千晴 相方

また、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の販売していたピアス台紙には「konoha tobou」の文字が印字されているのが確認できます。佐藤ちはる 旦那
陶房のフライヤーを確認しました。「konoha tobou」は「このは陶房」と書くのですね!千晴 インスタ次に「#このは陶房」に絞って検索すると、こちらのアカウント「konohatobo」が見つかりました。このは陶房の代表、佐藤さんの作品がずらっと並んでいます。温かみのある作風で、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の初期の頃の作品ととても良く似ています。このは陶房URLを辿ってハンドメイドマーケットアプリ「creema(クリーマ)」に出展しているサイトを覗いてみると、そこには佐藤千晴(さとうちはる)容疑者がInstagramで投稿していたピアスと酷似した「紫陽花ピアス」も販売されていました。

佐藤健太 旦那プロフィールを確認すると、やはり運営はほぼ佐藤さんお1人でされているようです。デザインはどんぐりや小花や木の葉がモチーフになっているものが多く「普段の暮らしのなかで気軽に使えて楽しめる作品づくりを心がけています。」というプロフィールのとおり、箸置きやピアス、お香立てなど女子ウケする陶器が沢山並んでいました。このは陶房

制作から販売まですべてひとりで行っており、ご注文を多く頂きとても嬉しい反面、新しい作品に向き合う時間の確保が難しくなってきました。

現行商品の価格帯は¥700~3,300とお手頃です。手に取りやすい価格と、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の女性目線が入った可愛いデザインが人気の秘訣なのではないでしょうか。作風もですが、陶器ならではの温かみが感じられて素敵ですよね。
▼ヨコハマハンドメイドマルシェ2016HPには、クリエイター欄に連名で記載あり。佐藤千晴 夫婦さて、匿名掲示板では、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者と、佐藤さんの経歴が似ていると比較されています。ことは陶房

【佐藤千晴さん】
1989年 京都府出身
2012年 京都精華大学陶芸コース卒業
2012 – 2016年 栃木県益子の製陶所に勤務
2018年  京都市産業技術研究所 陶磁器応用コース修了
京都府大山崎町下植野寺門

【佐藤さん】 
1988年 横浜生まれ
2011年 京都精華大学 陶芸コース卒業
2011年~2016年 栃木県益子町にて
2016年 京都府、大山崎町にて独立
京都府乙訓郡大山崎町字下植野小字寺門

はい。確かに経歴が酷似していますね。県外「栃木県益子」にも一緒に移動しているとなると夫婦と考えて良いのではないでしょうか。そして、経歴が似ていると指摘した人物とは別の知り合いと思われる人物がこのように書き込みしています。

佐藤千晴 旦那 夫

卒業後に4~5年ほど夫婦で他県に住んでたけど、どの後二人で京都に戻ってそれからはずっと京都
京都に戻ってから被害男性の弟子になった

佐藤千晴容疑者は古川剛の弟子「有名陶芸作家ともつれ」京都市ラブホテル殺人事件


佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の知人が掲示板で迷言

匿名掲示板では、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の人間関係を知っていると匂わせる人物が現れ、いくつか回答を残していましたのでご紹介します。

佐藤千晴 知人

前スレにいたお知り合いの方ですね
言える範囲で構わないので教えてください
今回の件起こりそうな気配はありましたか?

佐藤千晴 知人

そこまで親しいわけでもないしわからないね
家族ですら気付いてなかっただろうから、親しくても気づかなかったと思うけど

佐藤千晴 知人

なるほど 全く周辺にはバレていない関係で驚く人が多かったと

ただ、これらの発言は佐藤千晴(さとうちはる)容疑者のリアルな人間関係を知らなくても答えられるような内容であったりもします。あくまでも匿名掲示板ですので、真実だとは断定できません。情報の取り扱いには慎重に行いましょう。


ここまででも、かなり掲示板の情報が進んでいるのがお分かりいただけたかと思います。ここから、大変興味深い「加害者・被害者どちらもの知人」という人物の発言をみていきます。佐藤千晴 旦那

加害者・被害者どちらも〔どちらかといえば被害者〕の知人ですが
不倫だとか 性愛のもつれだとか根拠ないことを書き込む方に強く警告します
たしかに二人は付き合っていましたが 勝手に想像されるような関係ではありません
面白半分で書き込むと 後日、高い代償をお支払いいただくことになります
念のために警告します 

たしかに、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者と古川剛(ふるかわたけし)さんは付き合っていたとのこと。しかし、勝手に想像されるような不倫・性愛のもつれではないということを警告しています。なかなか理解の難しい内容ではありましたが、それだけ世間的には通用しないような珍しい関係性だったということなのでしょうか…。不倫ではないことが事実であれば、誤解を解くべく、ここで紹介させていただきました。

一般的な思考回路として、
共に別の家庭を持っている既婚者同士の男女が、
居住近隣のラブホテルの室内で会っていて、
男が女に背中を包丁で刺されて、
ボウガンの矢を頭に複数の矢が刺さった状態で、
死因が失血性ショックで殺された、
ってのが、
不倫の結果では無いと判断できる要素がまるで無いのだが

共に別の家庭を持ってる既婚者同士の男女が、
どういう理由でラブホテルに一緒に入るんだろうか?
陶芸の師匠弟子の関係だと、
ラブホテルで会うのが普通なの?
人目に付かない場所の選択肢としても、
ラブホテルだと普通は女の方が嫌がるでしょ

佐藤千晴 旦那

二人の関係について云々するつもりはなかったが、意味不明なのでレスをつけます。結婚している人間が婚姻外の相手と付き合えば不倫じゃないだろうか?
あろラブホテルで会っているのだから性愛があったと考える方が普通だと思う。
どういうつもりで書き込んだのだろうか?

客観的には不倫であったと受け取られてしまうような情報がネットには流れております。珍しい師弟関係という間柄と、追加情報が出ないことで憶測が憶測を呼ぶ状況にありますね。
【7/18追記】ARIAdot.の記事によると、やはり「不倫関係」であったと読み取れます。

佐藤千晴

「古川さんとは不倫関係にあったようだ。佐藤容疑者はボウガンを事前に用意して、発射の練習までしていた。頭部などにはボーガン数本が、命中していた。そんな状況から佐藤容疑者は古川さんにかなり恨みを募らせていたようだ。古川さんは売れっ子の作家となり、結婚。受賞作品を引っ下げて華々しく活躍していた。縁の下の力持ちだった弟子の佐藤容疑者が今後について古川さんに聞いてもはぐらかされるばかり。許せなかった、殺してやりたかった、という趣旨の供述を佐藤容疑者はしている」

佐藤千晴容疑者は古川剛の弟子「有名陶芸作家ともつれ」京都市ラブホテル殺人事件


佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の顔画像を調査

佐藤千晴

この事件の凶器が刃物とボウガン。頭にはボウガンの矢が複数突き刺さっていたという描写が恐ろしく、捜査員は悲惨な状態の被害者を目の当たりにしたことでしょう。相当な恨みももった怨恨殺人を起こした佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の顔が気になります。


佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の投稿には、顔写真やタグ付けされた投稿は一切ありませんでしたが、Instagramのタグを辿ってある女性の横顔に辿り着きました。しかし、佐藤千晴(さとうちはる)さんのタグ「glaze.sato」は、横顔女性ではなく、横顔女性ののピアスにつけられたタグの可能性が高いでしょう。今のところ、佐藤千晴(さとうちはる)さんの顔が画像は特定できておりません。
【7/13追記】当サイトが推測していましたとおり、佐藤千晴(さとうちはる)さんのタグ「glaze.sato」は、横顔女性ののピアスにつけられたタグであったことが「一般財団法人京都陶磁器協会 京都陶磁器会館」様のご指摘により判明しました。ネット上に出回る女性の画像は、全くの別人ですのでご注意ください。

【7/19追記】佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の顔画像がこちらです。

佐藤千晴佐藤千晴

佐藤千晴容疑者は古川剛の弟子「有名陶芸作家ともつれ」京都市ラブホテル殺人事件


佐藤千晴(さとうちはる)は小鳥好き女子

最近の投稿ではありませんでしたが、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者の作品をみると…鳥モチーフのものが多くありました。佐藤千晴すでにネット上で特定されている佐藤千晴(さとうちはる)容疑者のFacebookアカウント。プロフィール画像はカラフルなのが可愛い手乗りのインコでしたね。このことからも、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者は“鳥好き女子”だったことが分かります。
鳥好きな人は、空を自由に飛び回ることのできる鳥の生態に強く引かれていることは、間違いありません。叶わない恋愛関係に疲れたときも、可愛らしく鳴く鳥の声とカラフルな羽で飛び回る姿を見ることは、癒やしの世界への入り口だったはすです。


鳥好きさんには、以下のような性格の特徴があると言われています。

  • 自由を求め、束縛を嫌う
  • カリスマ性のあるものにひかれる
  • 忍耐力がある
  • 対等な関係を好む
  • 他人に合わせられる

鳥好きさんは、大空をに飛び去る鳥のように、ヒーロー的な行動をとるものに対して、羨望(せんぼう)の気持ちをもっていることがあります。
▼サトウチハル容疑者のFacebookの自己紹介欄より佐藤千晴 Facebook羨望(せんぼう)は、自分より勝るものを持っている成功者や恵まれている人に対して使う言葉です。自分がなれないだけに、群をぬいて目立つパワーにひかれるのでしょう。


ここからは、考察です。佐藤千晴(さとうちはる)容疑者にとって、古川剛(ふるかわたけし)さんは羨望(せんぼう)の的だったのです。才能があり、環境にも恵まれている古川剛(ふるかわたけし)さんは佐藤千晴(さとうちはる)容疑者からもはじめは遠い存在だった。ある時、思いがけず古川剛(ふるかわたけし)さんの仕事を手伝うことになった。遠い存在だった古川剛(ふるかわたけし)さんは、実はとても気さくで素敵な男性だったのです。


小鳥好き女子の佐藤千晴(さとうちはる)容疑者は、小さな命に対して慎重に、柔らかく接する行動が取れる、配慮ができる人。古川剛(ふるかわたけし)さんは、佐藤千晴(さとうちはる)容疑者と過ごす時間が、一緒にいて癒され、心が落ち着く時間に感じた。優しくしてくれたり、じっくりと自分の話に耳をかたむけてくれるという時間は、家での子育ての時間にはないもので貴重に感じた。自分のことを尊敬してくれている佐藤千晴(さとうちはる)容疑者がいるということで、仕事もますます頑張ることができ、2人で会うようになった。

佐藤千晴容疑者は古川剛の弟子「有名陶芸作家ともつれ」京都市ラブホテル殺人事件

最後に…情報の取り扱いにはご配慮いただき、誹謗中傷はお控え下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!