殺人・通り魔

佐藤剛の中学高校特定「学校法人石川高等学校」佐藤剛建設社長猪苗代湖ボート事故

佐藤剛 高校 野球部 学石

2020年9月、福島県の猪苗代湖で遊泳中の4人がプレジャーボートに巻き込まれ、小学3年の豊田瑛大さんら3人が死傷した事件で、2021年9月14日、土木会社「佐藤剛建」社長・佐藤剛(さとうつよし)44歳が逮捕されました。佐藤剛社長について週刊PRIMEが報じた記事をもとに、中学・高校・野球部について調査しました。

佐藤剛の高校特定「学校法人石川高等学校」

9月21日の週刊PRIMEの高校時代について触れられています。佐藤剛は高校時代、野球の名門校に進学していたことが判明しました。実は、これまでにも匿名掲示板には高校時代についての書き込みが発見されていたのです。佐藤剛の高校について、匿名掲示板・爆サイでは以下のような書き込みが確認できています。

高校は学石

「学石」とネット検索すると…検索に挙がってきたのは「学校法人石川高等学校」でした。「学校法人石川高等学校・石川義塾中学校」は、福島県石川郡石川町大室にある、中高一貫校です。福島県内の私立では最も古い歴史を持っている学校で、通称は

  • 学法石川(がくほういしかわ)
  • 学石(がくせき)
  • 石高(せきこう)

匿名掲示板では略称「学石」で書き込みされていたんですね。同時に、地元福島県の人物による書き込みであることも伺えます。佐藤剛は44歳、満年齢44歳とすると西暦1977年生まれとなり、年表にするとこんなかんじ。

中学 高校 大学
卒業 入学 卒業 入学 短大卒 4大卒
1993(平成 5)年
3月
1993(平成 5)年
4月
1996(平成 8)年
3月
1996(平成 8)年
4月
1998(平成 10)年
3月
2000(平成 12)年
3月

というのも、学校法人石川義塾に変更・石川義塾中学校が中高一貫教育を開始したのが2008年なんです。佐藤剛が在籍していたお頃は中高一貫校になる前の「学校法人石川高等学校」となりますね。よって、中学校は別の学校だった可能性があります。


「学校法人石川高等学校」は部活動の多くが全国レベルで有名で、野球部は春夏合わせて12回の甲子園大会出場を誇っています。「学校法人石川高等学校」スポーツ選手も多く輩出している地元で有名な野球の名門校でした。週刊PRIMEの記事内容と一致していますね!また、匿名掲示板・爆サイでは以下のように「野球部」に関する書き込みも存在していました。

学石のショートじゃなかった?

確かベンチだった。ずっとベンチウォーマー

週刊PRIMEにも「ポジションはショート」と記載があります。こちらもビンゴ。以上の結果から、佐藤剛の学歴・高校は「学校法人石川高等学校」だと考えてよいでしょう。学校については、佐藤剛が起こした死亡事故とは直接関係がありません。情報のお取り扱いには十分にご注意いただき、誹謗中傷行為などはお控えいただきますようお願い致します。
佐藤剛の家族・彼女調査「美人妻とは離婚で子持ち」猪苗代湖8歳児死亡ボート事故


佐藤剛建社長の中学調査「いわき市立泉中学校」

前項で述べたように「学校法人石川高等学校」に佐藤剛が通っていた頃は、中高一貫校になる前でした。中学校は地元公立高校の可能性が高いでしょう。匿名掲示板・爆サイでは、佐藤剛建設の通っていた高校に限らず「中学校」についても、以下のような書き込みが確認できています。

泉中出身だね。
当時、甲子園常連校に入学した。

佐藤剛 高校 野球部 学石佐藤剛の地元、いわき市にある「泉中」とは、いわき市立泉中学校(いわきしりつ いずみちゅうがっこう)です。
泉中は部活動が盛んであることでも有名で、各部が優秀な成績を残しているようです。佐藤剛が中学3年の頃となると、今から28年前。残念ながら、当時の中学総大等の試合成績が分かる記録が確認できませんでした。近年の中学校総合体育大会福島県軟式野球競技の成績などから強豪ランキングを参照するといわき市立泉中学校・野球部が超強豪という訳ではありません。


佐藤剛は、甲子園常連校だった「学校法人石川高等学校」に入学し、寮生活をしています。高校合格がスポーツ推薦だったのであれば、当時のいわき市立泉中学校・野球部も強豪校だったことでしょう。なお、学校については、佐藤剛が起こした死亡事故とは直接関係がありません。情報のお取り扱いには十分にご注意いただき、誹謗中傷行為などはお控えいただきますようお願い致します。
佐藤剛の家族・彼女調査「美人妻とは離婚で子持ち」猪苗代湖8歳児死亡ボート事故

佐藤剛建社長の自宅特定「プラザタワー勝どき」猪苗代湖8歳死亡ボート事故

佐藤剛インスタ顔画像「日サロでこんがり実業家アピール」猪苗代湖 8歳死亡ボート事故

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!