NEWS

巡査・須田悠介容疑者のFacebook特定「余罪の宝庫」新潟県警・デリヘル嬢盗撮事件

2021年5月11日、デリバリーヘルス(派遣型風俗店)の女性従業員を盗撮したとして、新潟県・長岡署地域1課巡査・須田悠介(すだゆうすけ)容疑者(23)が逮捕されました。

須田ゆうすけ容疑者は、この他にも業務上知り得た情報をスマホに私的保存するなど、著しい規範意識の欠如が見られ、余罪が次々に見つかっています。

須田悠介容疑者の素顔はどんな人物だったのか、Facebookや爆サイなどの掲示板まで調査した結果をお伝えしていきます。

巡査・須田悠介容疑者のFacebook・Twitter特定

「須田悠介」「Yusuke suda」で検索してヒットしたもののうち1件、「新潟」にまつわる友人が比較的多いアカウントがありました。

投稿内容は私的な音楽趣味のものが多く、決定的な情報がないため、特定には至っておりません。

須田悠介


Twitterでも同様検索を行ってみます。

まず、本名でやっていない可能性が高いことと、同姓同名も多数いることが難点ですね。

投稿内容・プロフィールを精査しましたが、特定にはいたりませんでした。

須田悠介容疑者・プロフィール

名前:須田悠介(すだ ゆうすけ)

年齢:23歳

住所地:新潟県小千谷市(詳細不明)



須田悠介容疑者は、新潟県小千谷市が住所とされています。

年齢も若いことから、独身寮が住まいだと思っていましたが、住所が長岡市ではありませんでしたね。

新潟県内に約1,000世帯の職員住宅を整備し、職員の希望び応じ入居できるようにしています。
また、近年3棟の単身・独身用職員住宅を建設し、職員の住所環境の向上にも努めています。

残念ながら、3棟の単身・独身用職員住宅の詳細がみつけられませんでした。

過去の長岡署で起きた不祥事で、2011年「長岡署地域3課」の巡査の住んでいた場所が「長岡市今朝白の県警察独身寮」と記載があります。


独身寮の状況が変わっていなければ、同じ「長岡市今朝白の県警察独身寮」となりますが、住所が異なります。

近年できた「3棟の単身・独身用職員住宅」に入寮しているのかもしれませんね。

例外ですが、入寮が免除されるケースは大きく3つと言われています。

  • 既婚の新人警察官
  • 女性の新人警察官
  • 特別な事情がある場合(親の介護など)

須田容疑者に特別な事情があれば、親の住む自宅から通勤していた可能性も0ではありません。

勤務場所:〒940-8570 新潟県長岡市水道町3丁目5−60 新潟県警察 長岡警察署

所轄と階級:長岡警察署 地域1課巡査

顔写真:公開されていません。
須田容疑者が車に乗せられた際の動画も確認しましたが、顔は確認できませんでした。
須田悠介 顔写真


須田悠介容疑者の犯した複数の盗撮の罪

LINE

事の発端は2021年4月、須田容疑者が「巡回連絡カード」から入手した女性の個人情報を使って、SNSで個人的に連絡を取ろうとしたことが発覚したことです。
警察が須田容疑者のスマートフォンを調べたところ、その中から盗撮したとみられる動画が確認され、新潟県中越(ちゅうえつ)地区のホテルでデリバリーヘルス(派遣型風俗店)の女性従業員の盗撮が芋づる式に判明しました。


盗撮されたのは、3月31日午後2時40分頃~4時頃。
須田容疑者は宿直明けで、須田容疑者のスマートフォンに女性の動画が残されていたことなどから発覚したようです。

当直中も、頭の中はこの後のデリヘル盗撮の事を考えていたのかもしれませんよね。充電ばっちりして…。

須田悠介容疑者の捜査が進むと、警察が捜査していた児童ポルノに関する捜査資料を自分のスマートフォンで撮影し、私的に保存していたことも発覚。

悠介容疑者は、職権を乱用し、手軽に性欲を満たす行為として盗撮をおこない、私的に楽しんでいたのです。著しい規範意識の欠如です。

これだけ簡単に余罪がでてくるのにも驚きます。消去した画像は復元し、私物データ等の徹底的な調査を希望します。


新潟県警・デリヘル嬢盗撮事件概要

  • 5月11日、デリバリーヘルス(派遣型風俗店)の女性従業員を盗撮したとして、長岡署地域1課巡査の須田悠介(すだゆうすけ)容疑者(23)が逮捕された。
  • 盗撮されたのは、2021年3月31日午後2時40分頃~4時頃。新潟県中越地方のホテルの一室だった。
  • 須田容疑者は宿直明けで、須田容疑者のスマートフォンに女性の動画が残されていたことなどから発覚したようです。

    追記————————————

  • 須田悠介容疑者は、巡回連絡で入手した別の女性の個人情報を使い、SNSで個人的に連絡を取ろうとしていたことが分かった。

    追記————————————

  • 警察が捜査していた児童ポルノに関する捜査資料を自分のスマートフォンで撮影し、私的に保存していたことが発覚した。
  • 須田悠介容疑者は容疑を認めている。
  • 新潟地検は5月31日にも複数の盗撮の罪とあわせて略式起訴する方針。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください