事故

梅沢洋容疑者の会社は南武運送株式会社「飲むとエンジンがかかる」千葉県八街市トラック事故

6月28日、千葉県八街市で下校途中の市立朝陽(ちょうよう)小学校の生徒の列にトラックが突っ込み、小学生5人が巻き込まれました。男子児童2人が死亡、1人が意識不明の重体、2人が重傷となっています。警察は、運転手の梅沢洋(うめざわひろし)容疑者・60歳を現行犯逮捕。呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されています。梅澤洋(うめざわひろし)容疑者の会社、顔画像、事故現場の様子などネットの情報をまとめました。

梅沢洋容疑者の会社は南武運送株式会社「南武株式会社の子会社」

逮捕された梅沢洋(うめざわひろし)容疑者のトラックは、グリーンの車体でクレーン車。「NANBU」というロゴがくっきりと判別できるものでした。梅沢容疑者は近くの鉄筋加工会社に勤務しており、会社へ戻る途中だったといいます。

事故を起こしたのは、建設会社「南武」(東京都葛飾区)の子会社「南武運送」(八街市)のトラック。南武の知念辰浩社長は28日夜、報道陣の取材に応じ、「誠に申し訳ない」と謝罪した。
引用元:https://www.jiji.com/

  • 会/名:南武運送株式会社
  • 住所: 千葉県八街市八街は2−272 南武株式会社千葉工場内




「南武運送株式会社」は 南武株式会社千葉工場と住所が同一です。ホームページは「南武運送株式会社」としてではなく、親会社「南武株式会社」に飛びました。日頃から業務実態はほぼ一体化しているようですね。ページを進むと「知念辰浩社長」の氏名も報道と一致。間違いありません。

  • 会社名:南武株式会社
  • 設立: 昭和51年1月
  • 事業内容: 建設業、鉄筋工事業、大工型枠工事業、ガス圧接工事業
  • 住所: 東京都葛飾区奥戸3-9-2
南武株式会社現在、ホームページは閲覧不可となっており、代わりに謝罪文が掲載されています。南武株式会社

関係各位様

報道された件につきコメントをさせていただきます。

この度は 弊社運送子会社の従業員があるまじき飲酒運転で交通事故を起こし、誠に申し訳ありません。
現在、事実確認中ですが、お亡くなりになられた2名の方のご冥福をお祈りするとともに、負傷された3名の方の一日も早い回復を願っております。

私も子供がおります。ご遺族の方並びにお怪我をされた方のご家族に本当に心よりお詫び申し上げます。

南武株式会社として、できる限りの対応を誠意をもって行っていくとともに、再発防止に向け、二度とこのようなことが起こらないよう、社員全員で取り組んでまいります。

この度は誠に申し訳ありませんでした。

令和3年6月28日

南武株式会社 代表取締役社長 知念 辰浩




逮捕された梅沢洋(うめざわひろし)容疑者のトラックは白ナンバーであり、事業として許可を取っている訳ではなく、扱いは自家用自動車になるとのこと。
問題は、白ナンバーでは、運転手の体調や飲酒状況をアルコール検知器を使いチェックするという規制がないという点です。個人のドライバー任せでは業務中の禁酒が守られないのだから、自家用自動車扱いであってもアルコールチェックを実施するよう望みます。南武株式会社

梅沢洋容疑者の自宅家族「まるで老人虐待さながら」千葉県八街市児童5人死傷事故


梅澤洋容疑者の顔や印象「ベテラン社員」

親会社「南武株式会社」の社長は謝罪会見を開き、続いて記者からの質問にも応じ、梅沢洋(うめざわひろし)容疑者の様子についても話していました。事故をおこしたのは、千葉県内と都内に資材の運送を行った帰りで、朝は変わった様子はなかったということです。

本人はですね。休みはほとんどなくて
ないといいますか…定休日以外は休みもなくて真面目で
今日(6月28日)もですね、元気よく出て行っております。

仕事に関しては真面目だったのかも知れないですが、トラック運転が業務なのにアルコールを飲む、勤務中に飲酒をするという時点で公私の区別が出来ていません。真面目で休もうとしない人間が長時間労働の末に疲労で運転を誤ったというならまだ理解できます。しかし、飲酒運転は明らかな犯罪行為。真面目で…と言われても、実際に飲酒運転してたので真面目ではなかった。本質を見抜くことが出来ませんでしたということになるでしょうね。

【梅沢洋(うめざわひろし)容疑者・プロフィール】
顔写真:八街市 梅沢洋
名前:梅沢洋(うめざわひろし)

年齢:60歳

卒業:市立朝陽小学校、自動車整備の専門学校

勤務先:南武運送株式会社(2005年~)勤続16年

▼梅沢洋(うめざわひろし)容疑者の知人コメントがこちら

お酒が凄く好きで、挨拶するとき、すれ違うとお酒の臭いがした。

呼気で分かるレベルでにおっていたけど、仕事の時はさすがに飲まないと思っていた。

特に酒乱でもないですし、人様に迷惑かけるようなひとではなかったですよ。だからびっくりしている。

梅沢洋容疑者の自宅家族「まるで老人虐待さながら」千葉県八街市児童5人死傷事故


目撃証言「車内にワンカップと缶ビール」

文春オンラインの取材で新たな証言が…。梅沢洋(うめざわひろし)容疑者がほぼ毎週日曜日にトラックの整備を頼んでいたという自動車整備会社の従業員が明かした内容です。行きつけの自動車整備会社の従業員によると、週末のトラックには箱買いの缶ビールとワンカップ(日本酒)が積まれていたとのこと。社用車なので車内に積んだままとは考えにくいですが、週末必ず補充するほどの酒好きであったことは間違いありませんでした。
梅沢洋容疑者の自宅家族「まるで老人虐待さながら」千葉県八街市児童5人死傷事故


千葉県八街市トラック事故現場「会社までわずか1分」

事故現場は市立朝陽小学校から1.4km離れた地点で起きました。畑と住宅街が混在する地域で、歩道やガードレールはなく、子どもたちは通学に路肩を歩いていました。

梅沢洋(うめざわひろし)容疑者は大型トラックを運転中、何らかの原因で道路脇の電柱に衝突。「人が道路に出てきたのでよけようと急ハンドルを切った」という趣旨を供述しているが、そのような事実はなく、ブレーキ痕は確認されていない。

「右側から人が道路に出てきたので、よけようと左に急ハンドルを切った。電柱にぶつかり、そのまま子どもたちの列に突っ込んでしまった」などと供述しているということです。
引用元:https://www3.nhk.or.jp/

梅沢容疑者は容疑を認めていて、「右側から人が出てきたのでよけようと左に急ハンドルをきった」と話していますが、警察が現場付近の防犯カメラを調べたところ、人の姿は確認できなかったということです。
引用元:Yahoo!ニュース

その後、正面を歩いてきていた市立朝陽小の児童の列に突っ込んだとみられています。市立朝陽小の児童は2人がドクターヘリで、3人が救急車で搬送されました。電柱は大きく傾いており、衝突の激しさを物語っています。事故現場から戻るはずだった「南武株式会社」まではかかっても1分という距離でした。

千葉県八街市トラック事故・事件概要

  • 6月28日午後3時半頃、千葉県八街市で下校途中の小学生の列にトラックが突っ込み、児童5人が巻き込まれました。
  • 巻き込まれた児童は、市立朝陽小学校の生徒で、男子児童2人が死亡、1人が意識不明の重体、2人が重傷となっています。
  • 警察は、運転手の梅沢洋容疑者(60)を現行犯逮捕し、過失運転致死傷の疑いで調べていて、呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されています。
  • 梅沢容疑者は調べに対し、「左に急ハンドルを切ったところ電柱にぶつかってしまい、勢いそのままに子供達の列に突っ込んでしまった」と容疑を認めているということです。
  • 警察は今後、容疑を危険運転致死傷に切り替え、捜査を進める方針です。
  • 梅沢容疑者の勤務先親会社「南武株式会社」の知念辰浩社長は、「この度は弊社運送子会社の従業員があるまじき飲酒運転で交通事故をおこし、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。
  • 南武株式会社」によると、梅沢容疑者は勤続16年のベテラン社員。まじめな勤務態度だったそうだ。その日の朝も変わった様子はなかったということです。
  • 事故をおこしたのは、午前6時頃から千葉県内と都内に資材の運送を行った帰りだった。
    【6/29追記】
  • 梅沢洋容疑者は「昼食の時に酒を飲んだ」と供述している。
    【6/30追記】
  • 梅沢洋容疑者の運転するトラックが緩やかに左に進みながら電柱に衝突する様子が、現場近くの防犯カメラに記録されていた。
  • 梅沢洋容疑者が事故前の数時間前に酒を飲んだのは店舗だったと話している。
  • 梅沢容疑者自身も、市立朝陽(ちょうよう)小学校の卒業生だった。
    【7/2追記】
  • 梅沢洋容疑者は「帰る途中に酒を飲んだ」と話していたが、その後の調べで、配送先から戻るまでの間に、飲食店などに立ち寄って酒を飲んだ形跡が確認されていない。
    【7/5追記】
  • 梅沢洋容疑者は「事故前にコンビニで酒を買った」「車内で飲んだ」と供述。車内からは空になった焼酎の容器(カップ)が見つかっている。
    【7/9追記】
  • 梅沢洋容疑者は、勤務先に帰る際に高速道路を利用し、京葉道路下り線の幕張パーキングエリア(千葉市)に立ち寄った。「昼食を食べている時に、つい飲みたくなって車内で(都内のコンビニで買った酒を)飲んだ」と供述。
    【7/12追記】
  • 7月12日容疑者立ち会い現場検証を実施。児童の列が「見えなかった」などと供述している。

梅沢洋容疑者の自宅家族「まるで老人虐待さながら」千葉県八街市児童5人死傷事故

POSTED COMMENT

  1. momo より:

    もう個人の裁量や良心を信じる法律は無くして行った方がいい
    どの車もドライブレコーダーにアルコール探知機取り付け義務化
    あとETC連動で高速以外は60キロ以上でなくなるようにリミッターも義務化
    60歳からは毎年免許更新で技能試験を厳しくし合格させた試験官は死亡事故起こしたときに連帯責任を負う

  2. しんちゃん より:

    八街で運送業してる者ですか、今回の事故はあってはならないことです。
    緑ナンバーとか白ナンバーとか関係なく全運送会社にアルコールチェック置くのがいいと思います。
    この事故があってから、改めて気を引き締め仕事に取り組むことを誓いました。
    亡くなられた子供達のご冥福をお祈り致します。

  3. より:

    ひどすぎる。運転する人はもう一度みんな気を引き締めましょう

  4. より:

    現社長が三男で前社長が長男、次男が専務。
    沖縄の出身。事故起こした運転手が八街の工場長で、免許ないのに10トントラック運転するような人間だったよ。
    前社長、事故起こしたことないから大丈夫とか笑いながら話してた。職人の玉掛け免許偽造させたりするような会社だったよ。

  5. 齋藤杏花 (さいとうあんな) より:

    水を差すようですが、飲酒運転の問題に矮小化してはなりません。

    http://anna.iiblog.jp/article/482240710.html

  6. ひで より:

    白ナンバーとか緑ナンバーの問題じゃなくて人としてだと思います。私もお酒は好きだから毎晩飲みますが、仕事が終わり車の運転をしなくて良くなってからの1日の終わりに飲むものだと思います。まだこんな事件が起こるのか…亡くなった子供達のご冥福を祈ります。

  7. たま より:

    こんな歩道もガードレールも無い道路でしか通学出来ない事も大問題だと思います。

  8. 教えません より:

    こういうゴミみたいなページが勘違いした正義感を生むんだろうなぁ

  9. みつめ和紀 より:

    何度も起きる飲酒運転!それでも酒のCMさえも自粛しないテレビ局。それでいて個人攻撃というのはいただけない。個人の責任で終われば、また続く。たまらない。

  10. まさっち より:

    朝のニュースで飲酒運転は常習で車に酒積んでたとか有りましたね

  11. あのにます より:

    人に迷惑をかける人じゃなかったって?
    いや、飲酒運転とかルールを守らないのは、迷惑をかける人の典型です。
    同僚も事故になってないだけで、飲酒運転してなんだろうね。だから擁護したくなったんだと思う。

  12. 匿名 より:

    白ナンバーが運行業務で、アルコール検知等、緑ナンバーの行う運行管理をやらなくていいとか、そもそもおかしな話
    国土交通省がバカしかいないからこういうことになる
    あいつらバス事故もそうだけど、公になって初めて動く無能集団だからなぁ。
    白ナンバーで運行を業務をやる時代じゃないんだよ
    金払って緑ナンバーに運行業務を任せる

    • ななな より:

      緑と白の運行区分理解してる??
      だとしたら、白ナンバーの自家用車全部義務付けだぞ。

  13. john より:

    事故直前に右側から黒いものが出てきたって、言い訳でしょう!常習者に違いない。会社名は消す必要はないでしょう。南部はグループとして潰れるしかない。

  14. お願いします より:

    あとひとつ、彼の会社名を消していただけると、より助かります。
    お願いします!

  15. 代議士 より:

    >飲酒運転は明らかな過失で犯罪行為

    飲酒運転は過失じゃないでしょ
    飲酒したから過失運転しやすくなるんだけど、飲酒運転は故意なんだから過失じゃないし、それ自体が犯罪なのだよ

  16. 桃太郎 より:

    真面目な人間が飲酒運転する?勤務中に飲酒する?
    会社の何人かは知ってたんじゃないの?常習者でしょ?
    そもそも白ナンバーの車ってのがブラックじゃないの?

    • 中年オヤジ より:

      白ナンバー、緑ナンバーの仕組み制度と実情を理解してコメントした方がいいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!