殺人・通り魔

山口鴻志は長崎大学薬学部4年「いまどきイケメン顔」佐賀県鳥栖市ハンマー殺人事件

山口鴻志 長崎大学薬学部

9月10日午後1時5分頃、佐賀県鳥栖市酒井東町の民家で79歳の高齢女性をハンマーで複数回殴打して殺害した疑いで、長崎県長崎市中園町の大学生4年・山口鴻志容疑者、25歳が殺人の疑いで逮捕されました。山口こうしは、9月13日に自首していますが「確定的な殺意まではなかった」と容疑を一部否認しています。山口こうしの在籍する長崎大学薬学部の詳細や、Facebook、顔画像などネットの情報をまとめました。

山口こうしは長崎大学薬学部「薬学部薬学科4年」

大塚千種(おおつかちぐさ)さん・79歳をハンマーで複数回殴り殺害した犯人については、「長崎市中園町の大学生、山口鴻志容疑者・25歳」と報道されています。25歳なら、通常4年生大学は卒業している年齢ですね。今年満年齢が25歳とすると、山口鴻志の生まれは1996年度生まれとなります。年表に起こしてみました。

中学 高校 大学
卒業 入学 卒業 入学 短大卒 4大卒
2012(平成 24)年
3月
2012(平成 24)年
4月
2015(平成 27)年
3月
2015(平成 27)年
4月
2017(平成 29)年
3月
2019(令和1)年
3

ネットの情報調査していたところ、一部報道では、すでに大学名まで出ていたのと情報もありました。真偽について調査していきます。

JNNでは長崎大学薬学部4年生で報道されてた。

ネットの情報をもとに「長崎大学薬学部」について調査をしたところ、長崎大学薬学部は「文教キャンパス」と「坂本キャンパス」があり、本館は「文教キャンパス」となります。大学生・山口鴻志『長崎県長崎市中園町』でしたね。位置関係をGoogleマップで計測してみたところ、長崎大学薬学部は『長崎県長崎市中園町』の隣町で、車なら5分という近距離。電車でも乗り継ぎなくアクセスが良好な位置関係でした。

さらに、長崎大学の「医学情報学分野/研究室紹介」ページには「山口鴻志」の名前も掲載されていたのです。山口鴻志は「薬学部薬学科4年」と記載されていますね。※その後、HPにはアクセスできますが、クリックしてもページは進まず閲覧不可となっています。しかしこれは、長崎大学の学生が犯人であったことを裏付けていることになります。


また、9月14日の昼過ぎには、新聞各社で「長崎大学薬学部4年」だと報じはじめました。
調査を進めたところ、薬学科は薬剤師を目指す6年制であることが判明しました。やまぐちこうし容疑者は現在25才。先程の学歴年表でも一目瞭然ですが、本来大学4年生なのが2019年です。

大学
入学 4大卒 6大卒
2015(平成 27)年
4月
2019(令和1)年
3月
2021(令和3)年
3月

よって、2年浪人または留年している期間があったことが推測できますね。長崎大学薬学部の最新の偏差値は52.5~57.5でした。長崎大学は医学部を筆頭に九州・沖縄地方で人気のある国立大学です。薬学部出身者は多くの業種で必要とされている人材で、長崎大学薬学部卒業生は主に病院と薬局に就職したり、製薬企業や治験コーディネーターに進む人もいました。就職状況は大変良好です。


山口鴻志がこのまま国家資格を取得し、就職すれば安定した高水準な給与が保障されているだけに…なぜ?人生を棒に振ったとしか思えません。このような殺人犯が薬を扱えるようになることはもっと恐ろしいですね。殺人なら20代の自由で身軽な貴重な時期全部が刑務所の中となります。


【山口鴻志・プロフィール】

名前:山口鴻志(やまぐちこうし)

年齢:25歳

住所:長崎市中園町

大学:長崎大学 薬学部薬科学科
山口鴻志・親の職業を調査「中学1年生から医者志望語る」長崎大生ハンマー殺人事件

市沢美気意は前科あり「読み方はミッキーです」埼玉県八潮市女子高生わいせつ致傷


山口こうしの顔画像

前項の長崎大学の「医学情報学分野/研究室紹介」ページは、朝の段階ではこのような画像が閲覧可能でした。この3人のうちの誰かが山口こうしとするメディアもありますが、情報が少ないため、これだけでは特定できません。

HPには5人の名前があって4人しか画像にはいないから、山口鴻志はいない可能性もある

四年生は全部で五人、そのうち一人は女性
男性四人で写真に写っているのは三人
山口鴻志だけ写真に載っていない可能性がある

ここに映る男性3人は、今どきの大学生という見た目で、怪しい顔つきの人物は居ません。果たして…ここに山口鴻志が映っているにでしょうか。裏付けとなる報道等がありましたら、改めて追記していきます。【追記】9月14日夕方、山口鴻志の顔写真が報道機関から発表されました。山口こうしは、クリっとした目と大きな耳が特徴的です。おかっぱ頭で前髪が眉まで隠れる長さの時もあれば、短髪ですっきりした髪型の写真も。髪型によっても印象が大きく変わりますね。おしゃれにもそこそこ気を使っていたのでしょうか。首もしっかりと太いので、比較的高身長だと考えられます。高い位置から金属性のハンマーを振りかざせば、衝撃は物凄いはずです。ハンマーで人を殴る・死亡させたという事件は珍しくないのに

「ハンマーで頭部を殴れば、殺してしまうかもしれないと思っていましたが、確定的な殺意まではありませんでした」

という殺意を濁した供述に怒りを覚える事件です。
水落雄基コーチの学校特定「元甲子園球児の経歴判明」私立高校野球部わいせつ行為


山口鴻志のフェイスブック調査

大学生・山口こうしのFacebookを調査していきます。「山口鴻志」で検索したところ、該当するアカウントは0件でした。次に、長崎大学の「研究室紹介」ページにあった「山口鴻志」のローマ字の綴りから「yamaguchi koushi」と検索してみます。

該当するのは1件のみ。プロフィールアイコン画像が設定されていないのでいやな予感がしますね…やはり、名前だけの登録で、中身の情報が登録されていない空アカウントでした。
市沢美気意は前科あり「読み方はミッキーです」埼玉県八潮市女子高生わいせつ致傷


佐賀県鳥栖市ハンマー殺人事件の現場特定

やまぐちこうしが「殺せる人を探していた」という趣旨の供述をしています。民家や田んぼが広がるのどかな地域で、殺人鬼がうろついていたとは…近隣住民も驚きと恐怖で落ち着かなかったことでしょう。これらの報道画像から、特定したGoogleストリートビューがこちらです。現場は『佐賀県鳥栖市酒井東町』JR鹿児島線鳥栖駅の南東約2キロの住宅街でした。

当初からプライバシー保護のため報道が控えられていましたので、現場付近の特定までとさせていただきます。写真のとおり、この辺りの住宅地は“土地勘なく立ち寄る場所ではない”と考えられおり、事件と事故の両面から捜査が進められていました。近隣住民も、農作業中に倒れたと思っている人が多かったと語っていました。山口こうしの思惑通りだったのか…この辺りは防犯カメラなどもなく、もしかしたら自首しなければ見逃されていた事件だったのかもしれませんね。佐賀県鳥栖市酒井東町までの距離は126km。車でも2時間近くかかる場所です。

県をまたいで、わざわざ佐賀県鳥栖市酒井東町まで移動し、民家の庭で除草作業中の大塚千種(おおつかちぐさ)さんを殺害。その後は自宅に戻らず、大分県に移動して「大分中央署」に自首しています。

大分中央署に自首した際、山口こうしの所持品の中には金属製のハンマーがありました。やまぐちこうしは、殺人目的で家を出て犯行に及び、逃走する予定でいましたが逃げ切れないと察して早々に自首したのでしょうか。
桜menKIJUは桃谷りり「男の娘にみえない圧倒的美」クラブダイヤモンド梅田店在籍


佐賀県鳥栖市ハンマー殺人事件・事件概要

  • 9月10日午後1時5分頃、佐賀県鳥栖市酒井東町の民家敷地内で79歳の高齢女性をハンマーで複数回殴打して殺害した疑いで、8月14日、長崎県長崎市中園町、大学生・山口鴻志(やまぐちこうし)25歳が殺人の疑いで逮捕されました。
  • 死亡した女性は夫と2人暮らしで、事件当時は自宅西側の庭で除草作業中だった。
  • 9月10日午後1時10分ごろ、叫び声を聞いた近くの住民が「頭から血を流して女性が倒れている」と119番したことから事件が発覚している。
  • 山口鴻志容疑者は、9月13日午後0時半ごろ、1人で自首してきたことで逮捕されている。
  • 山口こうしの所持品の中には金属製のハンマーがあり、柄が37~38センチ、ハンマー部分の幅約12センチ。犯行に使用されたかどうかは、現時点では分かっていない。
  • 大学生の容疑者、やまぐちこうしは「ハンマーで頭部を殴れば殺してしまうかもしれないと思っていたが、確定的な殺意まではなかった」と容疑を一部否認している。
  • 死亡した女性の頭部には複数の骨折が認められ、死因は、外傷性くも膜下出血による脳機能障害。
  • 警察は、9月10日時点で変死事案として認知はしていたが「遺族のプライバシー」などを理由に公表していませんでした。
    【追記】
  • 死亡した女性は大塚千種(おおつかちぐさ)さん・79歳と公表されました。
  • 山口鴻志は面識はなく「殺せる人を探していた」という趣旨の供述をしている。
    【追記】
  • 山口こうしは、長崎大学薬学部4年と公表されました。
  • 9月14日午後、長崎大学は、逮捕された山口鴻志容疑者・25歳が薬学部に在籍する4年生だと明らかにした談話を発表。長崎大学は現在、夏休み中でした。
  • 山口鴻志は「大分とは縁もゆかりもなく、JRでやってきた」と話している。
    【追記】
  • 山口鴻志は、9月9日の夜に自宅室内に火をつけた後行方をくらましていた。その日のうちに福岡市内へ移動して宿泊。
  • 9月10日にタクシーで鳥栖市役所付近で降車し、徒歩で現場周辺を通ったとみられる。
  • 事件後に服を着替えて捨てており、ハンマーも事件前に福岡市内で購入した中古品と話している。
    【追記】
  • 逮捕時に所持していたハンマーに残った付着物と、被害者のDNA型が一致し、ハンマーを凶器と特定した。
  • 大塚千種さんは帽子の上からハンマーで殴られたため、傷跡が明確にならず、事件事故の判断がすぐにできなかったと見られている。

新しい情報が入り次第、追記していきます。
山口鴻志・親の職業を調査「中学1年生から医者志望語る」長崎大生ハンマー殺人事件

山本タクシー個人の名前顔調査「年相応で面白い64歳」千代田区タクシー暴走6人死傷

えびすじゃっぷ炎上からの謝罪「結局言い訳で着地失敗」ユーチューバー誕生日パーティ

POSTED COMMENT

  1. 味方に同意 より:

    殺人が目的なんて頭がおかしい、重い刑にして欲しい。

  2. 正義の味方 より:

    マジメでもないしイケメンでもないし、地方国大の薬学部に25歳にもなって在籍しているなんて頭も全くよくない。絶対に許せない。永山基準だか何だか知らないがそんなのは関係ない。死刑にしてほしい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!